03/30のツイートまとめ

2018年03月31日 04:16

hirokun001

アメブロを更新しました。 『憧れのゴールドコースト』 https://t.co/HASCHEILYP
03-30 11:59

2018年03月29日 12:26

卒業式の前日に雪が降るというビックリな気候。
春は本当に来てくれるのか?
と思っていたが、ついに春が来た。
IMG_4298.jpg
我が家の庭の桜はほぼ満開。
今年も桜を見れる事を嬉しく思う。

房総へ行き、帰りにハイウエイオアシスに立ち寄った。
IMG_6593.jpg
ラーメン&半カレーセット。
IMG_0808.jpg
天気が良く、テラスで食べることができた。
IMG_4427.jpg
ふと見ると氷カフェがあった。
昔、某ドーナツ屋さんで飲んで美味しかった記憶がある。
貧乏カメラマンは220円にちょっと迷う。

ちょいと前の僕なら、130円の缶コーヒーにしたかも。
今は違う。
生きているうちしか味わえない。
飲もう!

おばあちゃんが作ってくれた。
ストローがうまく刺さらなくて、「ちょっとやってくれるかな〜?」
「あらま、上手ね〜」
こんな会話だけで、氷カフェを選択して良かったと思う。

春が来た、ほっこり感。


久保田ショップ


Velbon Mark-7B

2018年03月22日 17:29

海外に持って行く三脚はとにかく軽さ重視。
持ち歩くことが負担になるのは海外取材で本末転倒だから。

国内では。
殆どの撮影が来るまでの移動だから、軽さより丈夫さ、安定度を重視する。

長らく使っていた海外メーカーの三脚が止まりが悪くなり、危なくて使えない状態だった。
小型の三脚でごまかしていたが、これからのシーズン記念撮影や舞台撮影が多くなるので、大型で安定感のある三脚を使ってみることにした。
w_8886.jpg
それがVelbon Mark-7B
Eos-1DX mark2に中望遠レンズをつけて乗せてもビクともしない安定感。
雲台には水準器がつていいて水平も取りやすい。
w1975.jpg
そして、ありがたいのが足についた目盛り。
中途半端な高さを出すときに目盛りがあると3本の高さを一定にできてとても便利。

重さはそこそこなので、持ち歩くには大変かもしれないが、来るまでの撮影なら全く問題ない。
ベルボンの良いことろは、足も雲台も止まりが良い。
適度なトルクで締めればしっかり止まり、緩めるにも過度な力が必要ない。

この先の長いパートナーになってくれそうな三脚だ。

Mark-7B


久保田ショップ



春雪

2018年03月21日 15:56

今日は春の日。
そんな春の日に雪が降った。
IMG_0570.jpg
ポチもうっすら雪化粧。
IMG_6990.jpg
数日前に咲いた我が家の桜も雪化粧。
IMG_7292.jpg
3月末の卒業式シーズンに雪。

長年カメラマンをやっているけど、卒業式に雪の心配をしたのは初めて。
明日の学校は坂の上。
もし積もったら、タクシーか、、歩いて行くか。

僕がカメラマンとして食えない頃からお世話になっているスタジオのお手伝い。
(今もジャーナリストとしては食えてない)
毎年、このシーズンだけは絶対お手伝いしている。

何十年もこの撮影しているが、毎年、胃が痛い程緊張する。
昔、カメラマンの先輩に言われた
「カメラマンにデブはいない、こんな胃が痛い仕事していて太れる奴はプロじゃない」と。

経験を積み、ベテランになれば緊張しないかと思っていたが、もうベテランの域に達する僕だが、
残念なことに緊張は消えない。
カメラマンの仕事は、どんなに条件が悪くても結果を残さなければならない。

一生に一度の卒業式。
それを記録するカメラマンが緊張しないわけがない。
近年、僕も自分の子どもの卒業式に参列したら、、泣いちゃうのかな〜。なんて親の気持ちを想像しながら
撮影している。


久保田ショップ




03/20のツイートまとめ

2018年03月21日 04:18

hirokun001

アメブロを更新しました。 『サーフィン帰りに出会うネコ』 https://t.co/obTbhiXVtT
03-20 23:10



最新記事