トルコがゆれている。

2013年06月04日 02:42

トルコは国境沿いに大量のシリア難民を抱え大変な状態。
国境の街レイハンルでは2月の国境ゲートでの爆弾事件に続き、5月にはレイハンル市内でも多数の死傷者を
出す爆弾事件が起きた。

国境の街でニュースを見ているとイスタンブールで大規模なデモが起き、警察との衝突がニュースになっていた。
ヨルダンにくる直前、イスタンブールで友人に会ったが彼も催涙弾を浴びたそうだ。

ヨルダンに来てニュースを見ると、イスタンブールでのデモは未だ続いているようだ。
お酒の販売やバーの営業時間に対して厳しい法案が通りそうだ。
それだけではないが、トルコ国民の現政権に対する不満は頂点に達しかけているようだ。
日本でもニュースになっているだろうか。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/982-9eb48c81
    この記事へのトラックバック


    最新記事