イスタンブールのトラム

2013年02月16日 06:33

イスタンブールのトラムは結構遅い時間まで走っていてとても便利。
w3447.jpg
外国人にとってローカルバスはどこへ行くか分からなくてとても難しいが、トラムのように路線がはっきりしていると使いやすい。

トラムで目の前に座っていた二人の男性。
僕はトルコ語は全く分からないけど、アラビア語は聞けば、それがアラビア語だとは分かる。
二人の男性は間違いなくアラビア語で話している。
イラクのアラビア語と違ってとてもキレイ。これってフスハー、ってことはこの人達シリア人?
顔立ちもシリア人っぽい。
そう思って話を聞いていると時折「家が、何かが壊された」などの言葉が聞こえて来る。

何か話しかけようかな〜と思ったのだが、二人の話にカットインできなかった。
僕が降りる寸前に「僕日本人だけど、国はどちら?」とアラビア語で聞いてみた。
二人は「シリアだよ、戦争してて大変な国だよ」とジェスチャー付きで答えてくれた。

一瞬降りるの止めて話を聞こうか迷ったが、大荷物で知らない場所まで行って戻って来るのも。。。
と思い諦めた。マッサラーマ(さようなら)と言って降りると、二人は僕が見えなくなるまでトラムの中から手を振っていてくれた。
もし話を続けていたとしても僕の言語能力では殆ど理解できなかったと思う。
それでも話をしてみたかったな〜
笑顔の素敵な二人だった。


久保田ショップ





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/886-ab2ed3ae
    この記事へのトラックバック


    最新記事