取材に行く話。

2013年02月07日 23:27

そろそろ、取材に行く話を解禁しても良いかと思う。
近年、ネット社会は情報が早く、キーワード検索で引っかかってしまうのが困る。
アフガニスタンで僕の友人が拉致されて以来、日本の○○省の方々も僕のブログをチェックしてくれているようですし。

本当は早くブログに書いて、いろんな人のサポートが欲しかったのだが、上記の理由で個人的に友人達にメールして支援をお願いしていた。
皆さんの協力のお陰で現金で買ったらとてつもない値段になる程の医療品が手に入りました。

そして、カンパの代わりにDVDを買ってくれた人、本当、ありがとうございます。
なけなしのお金で行く取材(人道支援)だけに数千円単位のお金でもとても助かります。
決して裕福でない人が協力してくれるのがまた嬉しいです。

さて、内戦が続く大変な国に行く事になったのですが、先日某通信社にいる日本の雇われジャーナリストとしては一番能力がある。と僕が思っているHさんに電話した。
実は○○に取材に行く事になりまして。。「そっか〜久保ちゃんいいな〜。羨ましいな〜」だって。(笑)
あげくの果てに「楽しんでおいで!」だって。

取材に行くというとみんな「止めた方がいいよ〜。危ないよ〜」と声をそろえたように言う。
Hさんは経験豊富なジャーナリストで、僕が行こうとしている国がどれほど危険か勿論分かっている。
分かった上で「楽しんでおいで!」と言ってもらえると、「頑張ってきます!」て笑顔になれる。

海外取材に出かける度に色んな人の力をかりている。
いつの日か皆さんに恩返しを。。と思いつつ、助けてもらってばかり。
こんな僕ですが、、さて、、なんて締めくくろう?


久保田ショップ




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/879-21460f46
    この記事へのトラックバック


    最新記事