イラクの映像2006年。

2013年01月07日 01:17

もうすぐ開戦から10年目を迎えるイラク戦争。
この10年イラクは、イラクに対して国際社会は何をしてきたのだろう。
戦後10年が経っても平和への道のりは遠い。

大量破壊兵器を保持している。という疑惑で始まった戦争。
結局、大量破壊兵器は発見されなかった。

イラク戦争を支持した国は現在のイラクの現状を知るべきだし、イラクの平和構築に責任を持つべきだ。
2006年。すでにイラクは戦争中より危険な状態になっていた。
かなり迷ってバグダッドに入る時の映像が出て来た。

民間のジェット機がスパイラルロールで滑走路の延長線上からはみ出ないように着陸する。
C130などの軍用機ではなく民間機がやるのがすごい。

バグダッド着陸するシーン。
今更思うが、パイロットは民間の航空会社のパイロットだったのだろうか。


久保田ショップ



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/854-1def6828
    この記事へのトラックバック


    最新記事