友 言葉。

2012年12月13日 02:38

今日友人から電話が入った。
我が家で22日に行われる忘年会に参加できなくなったという謝りの電話だった。
近年20代の人達の間ではドタキャンが流行になりつつあるのに、我が友は丁寧だった。

我が友は僕と同じフリーのカメラマン。
突然の仕事で忘年会に出席できなくなるのも仕方がない職業。
フリーであるが故に仕事がある時に仕事をしておかなければならない。そんな焦りが僕にはある。

友は言った。「クボちゃん本当に申し訳ない、仕事で前日インしなくちゃならなくなっちゃって」
仕事優先で全然構わないよ。
今度は新年会でも企画するから。

友とは今年の夏インターハイの撮影で10年近くのブランクを経て再会した。
お互いワインが好きで、撮影が終わってからワインを飲んだりしていた。

友は言った「クボちゃんとゆっくり飲めるのをとても楽しみにしてたし、仕事優先とかじゃなくて仕事とプライベートを同じ歩幅で考えたい」と。
なんとも重い言葉だった。
僕たちに仲間のカメラマンでも仕事につながる付き合いばかりを優先して友人関係をおろそかにしている人を良く見かける。
フリーランスであるが故に。。

「仕事とプライベートを同じ歩幅で考えたい」。
残りのカメラマン人生の教訓にしようと思う。


久保田ショップ



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/834-fcee0e5d
    この記事へのトラックバック


    最新記事