鳥取、わらべ館。

2012年10月23日 08:00

講演が無事終了し、県の企画課の人が鳥取市内を案内してくれた。
最初に訪れたのが「わらべ館」
子供がくるところじゃん。と思ったものの、意外や意外。楽しかった。

電子ゲームが主流になってしまった現代。
手作り感のおもちゃがとても良く思えた。
ちょうど社会科見学の子供達が来ていて、これどうやって遊ぶんだろう?と呟きながら工夫して遊んでいた。
IMG_20121022_100014.jpg
ビー玉を落として遊ぶ単純なおもちゃ。
僕が遊んでいたら小学生がやってきて、一気に沢山のビー玉を入れた。
「どの色が最初におちるかね〜」と言う。そりゃ最初にいれた青でしょう〜。と僕。
意外な事に二番目にいれた黄色が一番に落ちきた。

鑑定団に出したら相当な値段がつきそうなブリキのおもちゃも数多く展示されていた。
僕の目を引いたのはプレモデル。
IMG_20121022_095119.jpg
NS500だよ!元レーサーの僕としては血が騒ぐ。

昔の学校をイメージした部屋や昭和の雰囲気の部屋があったり、なんとなくジーンとくる感じだった。
夕焼けの部屋で自撮りをしてみた。
IMG_20121022_095623.jpg

案内してもらわなければ一生行く機会がなかった場所だと思う。
子供の頃を思い出させてくれる空間だった。

久保田ショップ




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/799-50fecdea
    この記事へのトラックバック


    最新記事