首相官邸前デモ、ラスト。

2012年07月02日 17:24

総理官邸交差点に詰め寄った群衆は警察と主催者側の呼びかけにも関わらず抗議の声をあげ続けた。
IMG_0001_20120702171239.jpg

テレビのニュースで国家記者会館の屋上から撮影した映像を見たが、それはとてつもない人数だった。
テレビでは安保闘争いらいの大規模なデモだと評していた。

ただ、当時と違うのはデモへの参加者の意識。
安保闘争の頃は組合や学生など各組織の動員も多かったが、今回のデモは子連れの女性や今までデモに参加した事がない人が多かった。

その原動力となったのはツイッターやフェイスブック。
ネット上からデモがあると知って参加した人がとても多かった。
中東地域で拡大したソーシャルメディアからの民主化運動がついに日本でも始まったと言えるだろう。

主催者の呼びかけでようやくデモが終了し人々が帰り始めた頃。
交差点近くにプラカードを見かけた。
IMG_0002_20120702171842.jpg

声を上げる事なく「人々の声を聴け」というプラカードを持ち続けた人。
アフガニスタン、イラク戦争の頃、デモ行進という言葉を使わずピースウオークという言葉が使われた。
過激な行動ではなく自分たちの意見をちゃんと聴いてくれ!というメッセージにインパクトがあった。

ソーシャルメディアの発達は日本のマスコミの体制も政治の体制も変えうる大きな力となり始めた。

久保田ショップ





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/725-a186e064
    この記事へのトラックバック

    まとめtyaiました【首相官邸前デモ、ラスト。】

    総理官邸交差点に詰め寄った群衆は警察と主催者側の呼びかけにも関わらず抗議の声をあげ続けた。テレビのニュースで国家記者会館の屋上から撮影した映像を見たが、それはとてつもな...



    最新記事