ラカインの水掛祭り。

2012年05月23日 18:36

カグラチョリを後に昨年懐かしいコックスバザールへ向かう。
バングラディシュはどの街も同じに見える。
旅行者、協力隊の隊員が口をそろえて言う。

そんな中でコックスバザールは独特の雰囲気がある。
ミャンマーの国境が近い事もあって仏教徒の人も多く住んでいるのが一つの要因。
今回水掛祭りにお邪魔したラカイン族は、バングラディシュの東南部とミャンマー北西部アラカン州に暮らしている仏教系少数民族の一つで紀元前から王国を築いてきた歴史の古い民族だ。
現在はバングラディシュの国教がイスラム教になった事もあって細々と暮らしているのが現状だ。

水掛祭りと言うとタイのソンクラーンを思い出す。
その昔、ソンクラーンを撮影していてT90というフィルムカメラが水浸しになり壊れてしまった経験がある。

ラカインの水掛祭りはコックスバザールのほんの一部の地域で行われていて、情報がなければ気がつかなかったと思う。
IMG_7548.jpg
大きなバケツに水が一杯になっていて、子供や女性が水をかけてくれる。

w591.jpg
勿論、僕も水をかけられたが、女の子が僕のカメラを気にして肩からそっと水をかけてくれた。
w6001.jpg
タイのソンクラーンと違うのは成人女性が容赦なく水をかけられている。
w111.jpg

水をかけるだけじゃなくお家にお邪魔するとお酒を飲ませてくれる。
規模は小さいがとても楽しいお祭りだった。


久保田ショップ





スポンサーサイト


コメント

  1. michi0414 | URL | -

    可愛ぃ~♡

    女の子達がメインをちゃんとしていて可愛いですねぇー!
    やっぱり、あっちは可愛い子沢山いるなぁ~(^。^)

    こんなお祭りあるなんて知りませんでした。今は暑い時期だから気持ち良さそぅ~♪( ´θ`)ノ

  2. HIRO | URL | -

    michiさん

    情報をくれた仲間に感謝です。
    コックスは色々と面白いです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/687-fe0e8828
この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【ラカインの水掛祭り。】

カグラチョリを後に昨年懐かしいコックスバザールへ向かう。バングラディシュはどの街も同じに見える。旅行者、協力隊の隊員が口をそろえて言う。そんな中でコックスバザールは独特...



最新記事