ロスへ

2009年05月17日 22:16

コスタリカを後にし、ロスへ。
ロスの空港に着いたのは深夜。
アメリカへの入国はとても厳しい。

深夜便にも関わらず、イミグレーションには長蛇の列が。
一人一人のインタビューが長い、それなのに開いているブースが少ない。
飛行機を降りてから入国審査の順番が来るまでなんと1時間40分を要した。

深夜1時を回って眠いのに入管の係官の質問は意地悪で、とてもしつこい。
「何故アメリカへ来たのですか」
コスタリカからのトランジットです。
「何故直接日本に帰らずにロスに立ち寄るんですか」
夜中だし、フライトを待つ時間が長いので一度ロスに降ります。
「じゃあ、一日でいいでしょう。なんで3日も滞在するのですか」

このあたりで僕のこめかみでプチっという音が聞こえた気がする。
ロスには友人がいるので折角なのであいます。
「友人は何人ですか」
プチっ!プチっ!
僕は日本語でおい!それが関係あるのか?アメリカに降りちゃイカンのか?
と話す。
係官は「Speak English!」
すまんな~眠いし、頭が回らんから英語しゃべれんわ。
係官は「Speak English!」
僕は
OK!
anyway I want to stay here for 3days.
Is it possible or not?

この言葉がきっかけになったか、係官の意地悪な質問は終わり、ようやくパスポートに
スタンプが押された。
日本のパスポートでさえこれだから、他の国の人たちがいかに大変か想像できる。
これじゃアメリカが好きで来た人もアメリカ嫌いになってしまうんじゃないだろうか。

迎えに来てくれていたロスの友人にこのことを話すと、「私も年に何度か日本に帰ると係官の嫌がらせのような質問攻めにあうから大変よ」と言っていた。



スポンサーサイト


コメント

  1. 月見うどん | URL | -

    Re: ロスへ

    えぇ~!
    なに様やねん!って感じですね。

    これを読むだけでも、アメリカに行きたくなくなってしまいそうです。。

  2. ☆あんみん☆ | URL | -

    Re: ロスへ、等々

    HIROさん、ブログをみられてるみなさん、はじめまして!☆あんみん☆です。よろしくですm(_ _)mと、こんな感じでよいのかしら。ブログとか初めてみたりなんかして(^_^;)すごいですね!日記みれちゃってるわけですね。しかも誰にでも筒抜け。。拝見しましたら私も海外行っちゃってる感をプチ味わえた(^O^)ぐふふ。しかも写真の美しさがハンパないと思うのですが☆ラッキぃ!イグアナとかネコ達~♪♪♪やっぱプロなのですね←って、大変失礼しましたm(_ _)m帰国もご苦労なさったのですね。17日の講演、命がけの(>_<)本当にありがとうございましたm(_ _)mすんごくリアル。で私も長老と同じくかも。困らせてすいません。もっともっと~と。毛布欲しがるよぉ。バカ!!!…やっぱり一食を捧げる運動で欲を制する!我慢!これからは継続して世界に視野を向けていきます!!ブログ必見!!講演、私の友人も期待以上↑↑↑↑↑とのことです。これからお勉強して夏にカンボジアに行きます!あのぅ、できたら、推薦図書を教えて下さいm(_ _)m

  3. アニラ | URL | -

    Re: ロスへ

    某国の入国審査も、別の意味で耐えがたいものですが…。

    こりゃひどい!アメリカの印象が悪くなりますね。

    本当にお疲れさまでした。

  4. HIRO | URL | -

    月見うどん

    ごめんなさい。
    すべてがこんな感じじゃないと思いますが、近年状況はよくないようです。

  5. HIRO | URL | -

    ☆あんみん☆

    初コメありがとう!
    旅行気分を味わってもらえたらカメラマン冥利につきます。
    推薦図書?

  6. HIRO | URL | -

    アニラ

    某国!どこでしょう。
    日本国も大変でしょうね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/67-52bfe284
この記事へのトラックバック


最新記事