カグラプール

2012年04月29日 20:31

事故に遭いそうになりながらも無事カグラチョリに到着。
さらに奥地のカグラプールへ向かう。

旧暦の正月を迎えていたカグラプールの友人宅には多くのお客さんがいた。
友人夫妻は久しぶりの家族との対面に忙しい。
僕は落ち着く間もなく宴の場に連れて行かれ、英語はおろかベンガル語さえ通じない地元民との交流となった。
w7184.jpg

カグラプールでは各家庭で米から地酒を作っている。
とてもアルコール度数が高い焼酎のような地酒を振る舞われた。
片言の英語を話す青年を基点に地元の青年達と飲みかわす。
到着早々、地元民の中に放り出された感じだが、アルコールの席に言葉は必要ないようで、訳が分からぬまま盛り上がった。


久保田ショップ



スポンサーサイト


コメント

  1. さね | URL | -

    Re: カグラプール

    今日、サラエボで殺されそうになりましたw
    いやマジに。。。。

    死ぬかもって思うときって、意外と冷静なのかも。
    なんもできないっていうか、なんかもう、あきらめっていうか。。

    とにかく、お金は全くなくなりました。
    でも、生きている!!
    それが、すべてなんだなって。。

    何か久保田さんが言ってたことが、少しわかった気がします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/668-68aed191
この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【カグラプール】

事故に遭いそうになりながらも無事カグラチョリに到着。さらに奥地のカグラプールへ向かう。旧暦の正月を迎えていたカグラプールの友人宅には多くのお客さんがいた。友人夫妻は久し...



最新記事