ダッカ到着。

2012年04月18日 21:30

中国便、ダッカ便とも遅れ、ダッカに到着したのは午前3時過ぎ。
07:10チッタゴン行きの飛行機に乗らなければならない。
本来なら0:20に到着して5時間くらい寝れる予定だったが、このままだと2時間くらいしか寝る事ができなさそう。
幸い入国審査はそれほど混んでいなくて、あっという間に入国。
友人が予約してくれていたホテルのお迎えの人とランデブー、後は手荷物を受け取るだけ。
しかし、待てど暮らせどターンテーブルが回らない。
遅い!最初の荷物が出てきたのは30分程経ってからだった。
最初に出て来た荷物の後、次に新しい荷物が出て来るまでまた15分程。
いつまで経っても僕の荷物が出てこない。
ターンテーブルから出て来たのはベンガル人のおじさん。
「これで荷物はすべてです」。
やってくれた。日本から広州、広州からダッカは荷物を受け取らなくてもトランスファーしてくれる。
日本でチェックインしたとき、係員のお姉さんが「万が一荷物が無くなった時の為にタグに名前と電話番号を書いて下さい」と言った。
僕は「現地の電話番号はまだ決まっていないので日本の番号を書きますね。まあ、無事届けてくれればいいですから」と笑顔。
気がつくべきだった。
中国南方航空でバゲージロストが多いからこそ、チェックイン時にタグを付けているんだと。
思い切りショックを受けるかと思いきや、あ〜あやってくれたよ。と何となく達観した感じでバゲージクレームのカウンターへ。
コンピュータで調べると僕の荷物は広州でおとなしく待っているようだった。
ビジネスクラスに座り、さい先良いかと思いきや、とんでもない罠が待ち構えていた。
あれこれ手続きを済ませホテルにチェックインしたものの寝る時間は1時間ギリギリだった。

久保田ショップ





スポンサーサイト


コメント

  1. きゃらこ | URL | -

    Re: ダッカ到着。

    色付きの文字

    遠いところにいるんだねv-22
    もうすぐ、お誕生日だねぇ~っ

    思い出の一日になりそうだねv-238

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/661-fc1136ab
この記事へのトラックバック


最新記事