タンガイル4

2012年01月06日 17:49

何故かヒンドゥー教の人が多いタンガイル。

友人から一本の電話が入った。
「ヒンドゥーのお祭りやっているけど来る?」

連日の取材で疲れていたので少しゆっくりしたいと思っていた。
にも関わらず、「行く!行く!」と答えてしまった。

イスラム教徒が大半を占めるバングラデシュではあるが、仏教徒、ヒンドゥー教徒もかなり目立つ。
案内されたのは立派なヒンドゥー寺院だった。
IMG_5997.jpg

なんのお祭りなのか聞いてみるとヒンドゥーの神クリシュナを祭る祭典だそうだ。
とにかく人が多い。
IMG_5993.jpg

地元のおじさんが丁寧に案内してくれる。
僕はベンガル語を理解できないが、友人が理解できるのでとても助かる。
IMG_5995.jpg

一通り寺院の中を案内してもらった後、おじさんが「ご飯を食べに行きましょう。招待します」と言い出した。
一瞬イヤな予感が。。
寺院を出て、道なき道を進むと特設の食事会場に到着した。

見てビックリ!
地面に穴を堀り、ビニールシートをひいた中に大量のキッシュ(雑炊みたいなやつ)が。
IMG_5999.jpg

し、しかもおじさんがバケツでキッシュを配っている。
IMG_6001.jpg

ゴザの上に座り、目の前に金属製のプレートがおかれた。
そのプレートにおじさんがバケツからキッシュをよそってくれた。
できたてのキッシュは熱くて、少し塩分が強すぎたけど美味しかった。
食べ終わると椀子そばのようにおじさんがキッシュをいれようとする。
二杯目はなんとかお断りした。
いろんな国に行っていろんな経験をしてきたけど、家畜のように一列に並んでバケツから食べ物をもらう経験は。。勿論初めてだった。
おもてなしの気持ちはとても嬉しい。
帰国まで一週間を切った中でお腹を壊さない事を祈るばかりだった。

久保田弘信の作品ショップ

戦場カメラマン渡部君が登場するイラクのDVD有り











スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/589-99d7497c
    この記事へのトラックバック


    最新記事