バングラディシュ日記09

2011年12月10日 03:15

JICAオフィスへ。
バングラディシュの首都ダッカは僕が想像したよりも大きな都市だった。
アジア最貧国と言われているがとてもそうは思えない。
貧富の差があるのだろうが、ダッカに住む人はパキスタンのイスラマバードに住む人よりリッチに見える。
自分が見て来た国としか比較できないがパキスタンに比べたら高級車の数が圧倒的に多い。

ダッカは一日中どこかの道が渋滞している感じだ。
友人宅からJICAオフィスに行くのに2度リキシャーを乗り換えた。
大きな道があって渋滞しているとリキシャーはその向こうまで行ってくれない。
英語が通じる率も低く、ベンガル語を話せない旅行者が移動するのはなかなか難しい。
立ち並ぶ高層ビルと突然出てくるスラム街。
IMG_1622.jpg
川沿いのスラム街
バングラディシュを理解するのは難しい。

バングラディシュJICAの所長さんと調整員の人とミーティングを終え、早くもダッカを離れる準備をする。


久保田ショップ









スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/559-c2cf8e63
    この記事へのトラックバック


    最新記事