バングラディッシュ日記04

2011年12月05日 12:01

昆明トランジット

クンミンは僕が想像したより大きな空港だった。
ダッカ行きの人達は新たなボーディングパスを渡され着いてくるように言われた。

午前0時を回ったにも関わらず空港内は人でごった返している。
迷ったら。。バングラディッシュへ行けなくなるな~と思いながらバングラディッシュ人を目標に着いて行く。

マッチ売りの少女ならぬ、ライター売りのおばさんが空港内に入って来ていて目の前でライターに火を付ける。
足下を照らしているのではなくライターを売っているようだった。

またまたイミグレーション。
ここで中国から出国となる。
そしてまたまたセキュリティーチェック。
フィルム時代だったら毎回大変な事になっていたと思う。
イミグレーションを抜けて搭乗口。

現在時刻は00:48。
ボーディングタイムは01:30。
インターネットさえできればそれほど長い時間とは感じないのだろうが。
常套手段であるVIPラウンジの前に行ってもwifiが拾えない。
なんてったってVIPラウンジ閉まっているもん。


久保田ショップ








スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/554-28009b48
    この記事へのトラックバック


    最新記事