妹の強さ

2011年07月12日 11:25

7月6日
泣きながら「どうしたらいいの?どうしたらいいの?」と夜中に電話してきた妹。
いくつものチューブにつながれて大変そうなー母の世話をしてくれている。

酸素マスクと気管の苦しさに邪魔されてうまく話せない母とコミュニケーションをとっている。

お茶を飲ませてくれたり、プリンやアイスクリームを上手に食べさせてくれている。

摂取できる栄養と危険度を考えたら食べない方が良いのかもしれないが、生きているうちに食べる喜びをあじあわせてあげたい。

息も絶え絶えに「美味しい」という母を見るのはつらい。

妹は手慣れたもので、笑顔で対応してくれている。

最初のパニックを越えたら僕より肚が据わっているようだ。
隣りの患者さんの呻き声が煩くて眠れない母。

今日から一日10500円の個室に移動した。。
近所のビジネスホテルより高い。
今頃になって、高価な親孝行。

宝くじ当てなきゃだ。


久保田弘信の作品ショップ






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/452-d0e038aa
    この記事へのトラックバック


    最新記事