講演のご案内(岐阜県)6月18日

2011年06月10日 04:35

岐阜県 瑞穂市 上下唐栗子ども会企画
      
震災について考えよう!
     岐阜県出身 戦場カメラマン 久保田弘信さんの被災地取材のお話を聞こう!

 3月11日 東日本大震災が起きました。
 今、私たちに何が出来るのかな? わずかばかりですが、募金はしました。ボランティアに参加したい気持ちはありますが、「ごめんなさい口だけです」。節電も2カ月たった今では以前のまま。少しずつ、報道も被災者から、原発問題。(大変な事は分かっています)でも被災されて方は、今も悲しみと戦っています。そんな思いから、被災者の方の気持ちを考えてみようと思います。子供と一緒に。
 被災された方に、みんなの想いが届きますように、願いを込めて……。

   地震が発生しました! 西小学校に避難して来る! と仮定してみよう!
   どうなるのかな? パニックになるのかな? 冷静に対応出来るかな?

【開催日】    6月18日(土)  13:00~16:00

【会 場】  瑞穂市立 西小学校 体育館 (瑞穂市 居倉 389)
【持ち物】  災害時に持って来る物(持ち出せない物は、紙に書いてきて)・募金(される方)
       会費 1人 500円  (パン・水・非常食の試食付き)
        *事前予約必要  お名前・人数・連絡先を FAX又はメール
          締め切り 6月 10日(金) それ以降はお問い合わせください。
          FAX  058-328-5906
          メール  sin.mao.mon2@docomo.ne.jp
gatu18.sima-sima@beetle.ocn.ne.jp
【内 容】①被災者の気持ちを考えてみよう! ・非常用荷物を持ってこよう!(何を持って来る?)
                      ・会場まで歩いて来よう!(避難所にどうやって来る)
                      ・朝ご飯を抜いて来よう!(物資が届きません!)
      *強制ではありません。出来る方はやってみて下さい。
     ②グループに分かれて話し合ってみよう! ・救援物資(パンと水)を配布。
                         ・持参した非常用荷物を見てみよう!
     ③体験ブース  (非常食の試食・簡易トイレ・体育館で寝てみる?)
     ④戦場カメラマン 久保田弘信さんの、被災地取材のお話を聞こう!
       久保田弘信さん 岐阜県生れ。大学で物理学を学び教員を目指すが、写真スタジオでのアルバイトをきっかけに、写真家の道を選ぶ。インド大震災をはじめ、アジア・中東を中心に取材を続ける。
写真集 Who! 報道されないアフガニスタンの素顔など (瑞穂図書館にあるよ!)
      ⑤被災者のお友達に手紙を書こう!

   地区以外の方も大歓迎です。皆さまのお越しを、心よりお待ちしております。
【問い合わせ】  090-1567-6164  (15時以降 脇若まで)
久保田弘信の作品ショップ








スポンサーサイト


コメント

  1. | URL | -

    Re: 講演のご案内(岐阜県)6月18日

    撮った写真、もっと大きな画像で見れませんか?
    少し小さい

  2. 久保田 | URL | -

    Re

    少し大きいサイズでアップしてみます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/430-3d23e71a
この記事へのトラックバック


最新記事