原発周辺「当面住めない」?

2011年04月14日 00:10

首相が「当面住めないだろう。10年住めないのか、20年住めないのか。そういう人を(内陸部に)住まわせるエコタウンのような都市を考えなければならない」と述べたと記者団に明らかにした。
首相発言
日本政府は事故から一ヶ月を経て、ようやく原発の事故レヴェルをレヴェル7に引き上げた。
震災以来テレビなどの報道機関では御用学者が「大丈夫」だとか「ただちに人体に害を及ぼすレヴェルではない」と叫び続けてきたが、冷静に考えれば一ヶ月を経ても収束していない事故、しかも空気中、海水にたれながされた放射性物質の量は発表された数値だけでも想像を絶するレヴェルだ。

10年や20年住めなくなるというのは政府首脳の本音ではないだろうか。
住民感情逆なで

問題は誰が発言したかではなく、実際に政府の首脳陣がそのように思っていると言う事実だ。

久保田弘信の作品ショップ











スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/406-0220456d
    この記事へのトラックバック


    最新記事