ダウンタウンへ

2009年03月23日 15:28

中米コスタリカにいる実感を求めようとするが、その実感がない。
コスタリカの風は強い。青い空の中の雲が早く流れる。
そのことだけが地図上の半島部分にいるような気にさせてくれる。

フェデリコが案内してくれるのはとてもありがたいが、頼ってばかりいるとこの国が見えてこない。
サンホセの観光地に近い所ばかり見てきたので、今度は自分の足で人々の暮らしが見える
ダウンタウンへ行くことにする。
看板の
初めての国では標識でさえ興味深い

信号
長いアームに支えられた信号機

何処の国を訪れた時もそうだが、一人歩きして初めて見えてくるその国がある。
まずは市場。その国の台所事情が見えるし、人々の活気が感じられる。

セントラルマーケットへ向かう。
回りを山に囲まれた首都サンホセの美しさが見える。
セントラルマーケットは肉、野菜、フルーツ、生活雑貨、コーヒーお土産とありとあらゆる物を
扱っていて便利。
マーケットの配色が今まで訪れた国と違うのが興味深い。
Cマーケット
セントラルマーケットの入り口
マーケット
マーケットの配色が今まで訪れた国と違うのが興味深い。





スポンサーサイト


コメント

  1. ピン子 | URL | -

    Re: ダウンタウンへ

    10人くらいぶらさがれそうな信号機ですね。
    ハカリの目盛りが日本とはさかさまだぁ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/39-11bb727e
この記事へのトラックバック


最新記事