AC

2011年03月16日 22:11

最近AC公共広告機構のCMが多い。
その中で国境なき医師団のCMを見て懐かしいと思った。

そこにはケニヤのスラムの写真が使われていた。
僕がケニヤのスラムに行った時に撮影した写真と良く似ている。
スラム街のトタンで作られた家に文字が書かれている。

ケニア55_edited-1

CMで使われた写真とは別の写真だが、やはり良く似ている。
スラム街はちょびっと怖かったけど、自転車タクシーに乗ったのが楽しかった。
自転車タクシーの写真は見つけたらアップします。

このところずっと迷っていたけど、。。。
アフガニスタンに募金を持って行く時、僕はただで募金をもらうのが好きじゃないので記念になるポストカードを買って頂いたお金を現地に届けていた。
僕自身はアフガニスタン取材の赤字もあり数千円単位でしか募金できていませんが、
下記作品ショップの売り上げの10%を募金にまわしたいと思います。
直接100%募金にしたい人は赤十字やNGOに募金して頂ければ良いと思います。
一部企業でも売り上げの10%前後を募金にまわす動きが始まっています。
僕は企業ではないですが、友のいる被災地の人に何ができればと思い動いてみます。
集まったお金はアフガニスタンで活動している信頼できるNGOピースウインズジャパンとJENに託したいと思います。

追伸。今日、音信不通だっ宮城県の友人の無事が確認できました。
最前線で頑張っている人達に感謝!

久保田弘信の作品ショップ




スポンサーサイト


コメント

  1. アニラ | URL | INTzS.n2

    Re: AC

    ご友人の無事が確認できてよかったですね。
    私も、出来る限りの協力が出来ればと思います。

    近くにある自衛隊の海田基地からも、たくさんの隊員の方が、東北に向けて出発されました。
    「お父さんが、地震のところに行ったんよ」と、園児が教えてくれました。ちょっぴり誇らしげに話をしてくれた子ども達の事を、少しでも寂しくならないように、病気にならないように、しっかりと見守ってあげたいと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/383-a69941d2
この記事へのトラックバック


最新記事