福島原発

2011年03月15日 21:38

原発の事故から情報が出てくるまでの時間がかかりすぎている。
人体には全く影響がないという情報から避難地域が30キロにまで拡大。
(30キロは屋内退避)
ブログにコメントをくれた学生さんの実家も30キロ。
避難してくれただろうか。

福島への支援物資が30キロ圏外へ取りに行かなければならないという速報。
福島地域が汚染地域のように扱われている。
日本政府の発表だけでなく、今こそジャーナリストの情報が必要な時だと思う。

常に安全だ、大丈夫だ。と言い続け、実は大変な状況に陥っていると後から分かっても遅い。
僕のご近所さんで、アフガニスタンでも会った森住卓さんが独自の取材をしている。
僕は放射線に関しては詳しくないが、こんな情報もあると思って見て頂ければ幸いです。
森住さんのブログ

久保田弘信の作品ショップ



スポンサーサイト


コメント

  1. 西風 | URL | -

    Re: 福島原発

    いすみ市の写真展で取材を受けている時、途中から同席させていただいた者です。(オートバイで来ていた者です。)
    実家が屋内退避勧告が出た、いわき市内の湯本町にあります。
    地震の方は、壁の一部が壊れぐらいですみましたが、こんな事で余計な被害が出る事にショックと憤りを感じました。
    今回の福島原発事故、東電の発表は自分の都合のいい事しか発表しかしていない気がします。自分としては、つつみ隠さず発表して早め早めに対応してもらった方が安心出来ると思うのですが。久保田さんは、どう思いますか。
    とりとめのない文章で申し訳ありませ。

  2. HIRO | URL | -

    Re: Re: 福島原発

    近隣の住民がパニックにならないようにとの配慮が考えられますが、日本人はパニックになって行動する事が少ない民族のようです。
    おっしゃる通り起きた事は包み隠さず迅速に発表すべきだと思います。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. A.Y | URL | -

    Re: 福島原発

    森住さんと一緒に行動されている広河さんのブログにも放射能の数値について書かれています。http://daysjapanblog.seesaa.net/


  5. HIRO | URL | -

    Re: Re: 福島原発

    うえうえ さん
    大丈夫だと思います。
    地質学的に大規模地震のゆがみを直そうとする動きで余震が起きているので。
    どうも静岡は別のようですが。
    地震速報も早くなっているので、対応できる筈です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/381-cd8c5dda
この記事へのトラックバック


最新記事