月刊カメラマンと引っ越しとヤフオク。

2011年01月20日 13:55

月刊カメラマン2月号の126ページに少しだけ僕に関する記事があります。
きっかけは忘れてしまったが、月刊カメラマンとは長いおつきあいをさせてもらっている。
カメラマン最前線というコーナーは僕が憧れていたページ。
そこにも登場させてもらい、巻頭のカラーページを頂いた事も。

さておき、引っ越し間近。
部屋を整理すればするほど、お宝が出てくる我が家。
戦争を経験してから物をコレクションすると言う気持ちが全く消えてしまった僕。
せっかくの物は欲しい人に売りましょう。
と言う事で友人から教わったヤフオクでお宝販売。
タカラトミーの限定品。

本当は画像付きのタグを貼れる筈なんだけど、何故かうまくできない。涙!
HTMLに詳しい人!知恵を貸して下さい。

取材費に困ったら、戦争直前に買ったサダムウオッチ(サダムフセインの写真付きの時計)を売ろう。

話は変わりますが、「写真集を買ってくれた人の話」は予想外の反響でした。
拍手、コメント、常岡さんが拉致された時と同じくらいの反響。
世間ではタイガーマスク運動が話題になっているが、こんな不況の中でも人を思いやる気持ちに溢れた人は沢山いるようだ。
もしかすると、子供の頃は誰もが持っている他人への優しい気持ちが大人になるにつれて薄れていってしまうのかも。
「写真集を買ってくれた人の話」は改めてブログに書きます。

久保田弘信の作品ショップ






スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/353-896ee063
    この記事へのトラックバック


    最新記事