2011年元旦。

2011年01月06日 04:30

あけましておめでとうございます。
読者の皆様今年もよろしくお願いします。

実家にいたためネット環境がなく、新年のブログアップが遅くなってしまった。
今年はどんな年になるだろう。
相変わらず続く経済不況はマスコミ界全体にも暗い影を落とし続けていて、報道番組の減少、
出版不況はまだまだ続きそうな感じ。
この不況下、唯一勝ち組に回れたのが戦場カメラマン渡部陽一だろう。
日本の一般市民に戦場カメラマンという言葉を浸透させた彼の功績は大きい。
僕自身、おこぼれに預かり「笑っていいとも!」に出演させてもらった。

日本にも「戦場カメラマン」というより戦場にも赴くフリージャーナリストが数多く存在し、
ハイリスク、ローリターンなのに地道に取材を続けている人が存在すると知ってもらえたらありがたい。
僕も含め多くのフリージャーナリストは取材しても発表する媒体が減りつつあり、ジャーナリスト業だけで生計をたてていくのが困難な状況にある。
僕は昔からカメラマンとして様々な分野の写真を撮っていたので、日本国内にいればカメラマンとしてなんとか食っていく事ができる。
そのカメラマン業もデジタル化に伴い昔のような職人技が必要なくなりつつあり、大変な状況であるのは否めない。
とはいえ、プロでなければ撮影できない分野がいまだ存在するのも事実だ。

こんな状況だから取材結果をブログで発表する機会が多くなると思う。
ブログでは食っていけないので、スポンサーを探すとか新たな展開が必要になってきそう。
先輩ジャーナリスト達も既存のメディアに頼らないネットメディアの開拓をはじめている。
そんな訳ですから、今年もこのブログが果たす役割は大きくなりそうです。
おそらく、第一弾の取材はアフガニスタンになると思います。
年末に書いたキャノンのブログでもように、こんな僕でも一生懸命サポートしてくれる人が存在する。
そろそろ自分自身の生活に戻りたいとこの数年思っているが、僕を応援してくれる人が存在するうちは頑張ります。
改めて、本年もよろしくお願いします。
久保田弘信。

久保田弘信の作品ショップ






スポンサーサイト


コメント

  1. くにえだ | URL | Ms4I6BwE

    Re: 2011年元旦。

    あけましておめでとうございます。
    ボクの属する組織も、構成員の減少で今の「平和ゼミ」の活動になかなかお金をまわしてもらえませんが、できるかぎり応援させてもらいたいと思っています。また、アフガニスタン取材が終わったら、岐阜での報告会をお願いします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/348-4d3d9d68
この記事へのトラックバック


最新記事