被爆者からのお手紙

2010年12月03日 02:11

この夏広島で出会った一人の被爆者。
長らく戦争、被爆の体験を胸に秘めていたが、近年語り部として活動し始めている人。

この数年、日本にいる時、戦争のPTSDに悩まされ不眠症の僕。
僕とは比べ物にならないくらい大変な経験をされていて、しかも、せっかくできた瘡蓋をはがすように語り部をしている。
戦争の痛みを分かってくれる人は戦争を経験した人だけかもしれない。
優しい瞳をした被爆者の方に思わず僕は悩みを打ち明けてしまった。

イラクのDVDをお送りすると約束しつつも日々の忙しさにかまけてお送りするのが遅くなってしまった。
今日、被爆者の方からのお手紙がポストに入っていた。

私ごと世界最強兵器核爆弾の洗礼?を受け有無を言わせぬ肉体的苦痛の極みのケロイドに過去65年間苦しみ続けました。二千メートル離れていてもボロボロに焼かれた殺人光線。想像以上の爆圧風で吹き飛ばされ、そして放射線被害。精神的外傷。久保田弘信さんもイラクで戦争体験をされ実体験を少しされましたね。

寝られない時は私は腕立て伏せを毎日最低20回!!体の調子が良い時は50回やり体をクタクタに疲れさせます。六十有余年続けているので累計四十万回以上です。
継続は力なり。
体力的、精神的にも自信がつき良く眠れます。よ。
。。。。。略
ワシは格好悪く生きさせてもらう
と締めくくられていた。

DVDは差し上げたのに
DVD代として 失礼ご容赦の程。と代金が添えられていた。

奇跡的な確率で拾った命。しかし腕全体のケロイドは曲げる度に痛みを伴う。
それでも毎日の腕立て伏せ。感服!

最後の時まで一生懸命生きようとしている被爆者の方。
自分の弱さが恥ずかしくなる。
「ワシは格好悪く生きさせてもらう」
あなた程かっこ良く生きている人はそうそういないですよ。

僕も。。もう少し頑張ります。
自分にできる事がある限りは。

久保田弘信の作品ショップ













スポンサーサイト


コメント

  1. michi0414 | URL | -

    Re: 被爆者からのお手紙

    世界最強兵器 へロイド 被曝 PTSD...言葉が頭に残ります

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/334-67415fb7
この記事へのトラックバック


最新記事