常岡さんの帰国、関空編。

2010年09月28日 02:28

9月6日
ドバイからのエミレーツは予定より早く関空に着陸した。
空港にはマスコミが大挙して集まり、警備も厳重になっていた。

出口を囲むように3人の警備員がいて、常岡さんが現れたらマスコミが待つ会見場に誘導する手はずになっていた。出口に近づきたいが警備の目が厳しくとても無理な状態だった。
一人の友人としてマスコミに連れ去られる前に「お帰り」の一言が言いたかった。

自動ドアが開き、常岡さんが出てくると、警備のリーダーらしい人が「どうぞ!」と僕を促してくれた。
予想外の展開に驚きつつも常岡さんに近寄り「お帰り」を言う事ができた。
IMG_8213.jpg

警備の人。本当にありがとう。

帰国早々、マスコミに囲まれ長時間の会見。
ようやく解放され、常岡さんとつもる話しをしつつ関空のレストランに向かった。
IMG_8306.jpg

常岡さんのフアンの人は多く、帰国したら「うんまいもの食べさせてあげてください」と頼まれていた。

関空の寿司屋で常岡さんが見せてくれた「帰国の為の渡航書」
できれは一生お世話になりたくない物だ。
pass.jpg

しばらく間があいてしまいましたが、常岡さんが帰国したことによって判明した事実を書いていきます。
つづく


久保田弘信の作品ショップ




久保田弘信の写真集、アマゾン
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/309-e760db14
    この記事へのトラックバック


    最新記事