コメントへのコメント

2010年09月15日 06:10

サンデーフロントラインのブログにコメントを下さった方々ありがとうございます。
モバイルからコメントへの返信にエラーが出てしまうのでブログの中で返信させてもらいます。

Re: サンデーフロントライン
私には解り易い内容でした。
ただ父に「アフガンの軍閥って何だ?昔の日本軍の軍閥とどう違うんだ?」と質問され、うまく答えられませんでした…。
大切なことを伝えて下さって有難うございます。
ちゃんと見ていこうと思います。
( 2010年09月12日 12:13 [編集] )

>アフガニスタンの軍閥は軍閥としてとらえるより、日本の戦国時代の大名と思ってもらった方がわかりやすいです。旧ソ連がアフガニスタンに進行した後長い内戦が続きイスマイルハーン、ヘクマティアル、ドスタム、マスードなどの諸大名が戦いを繰り広げました。
そんな中アフガニスタンを統一したのがタリバンだったのです。
不幸な事に諸外国はタリバンの統一を快く思わず、大名に武器を与えタリバンを一掃し、あらたなアメリカの傀儡政権を作り上げました。が、ご存じの通りアフガニスタンでは再びタリバンを支持する人が増え始め、内戦に近い状態になってしまいました。
Re: サンデーフロントライン
放送を拝見しました。常岡さんのインタビューや久保田さんの映像が加わると現実味が増しますね。放送内容が誘拐事件のみにとどまらず、現地の政治腐敗の現実なども解りやすかったです。

喋る久保田さん、初めて見ました☆☆
ステキでした。

>マジですか~?テレビだとお肌の荒れが見えてしまい・・お恥ずかしいのですが。

アフガンの政治構造。
「常岡さんの記事などを辿ってなんとなく分かった」→「この番組でよくわかった」に変わりました。今後記事を発表する際に文章などに加えて、組織図(相関図?)があると、一般の人でも分かりやすくなるかと思います。
例えば、マンガ本やドラマにある「前回までのあらすじ」と「相関図」のページです。

>相関図良いですね!
アフガニスタンの歴史的な流れ、軍閥の力関係は僕より常岡さんの方が詳しいので、今度お願いして作ってもらいます。

そういうサイトを設けた上で、取材してきた写真や映像、詳細をつづった文章を生かしていくと、アフガンに興味のなかった人でも、注目できると思います。要は入り口を広くしてあげるんです。興味の持った人は、その後細かいところまで知りたいと思うでしょう。
>良いアイディアをありがとうございます。

これからもどんどんマニアックな方向へ取材していってほしいと思います。日本のメディアは江戸時代並みに鎖国的ですよね。久保田さんや常岡さんのようなジャーナリストを応援していきたいです。

>是非、応援してください。僕の常岡さんもジャーナリスト業だけでは食べていけない状態ですから。
P.S
日本の支援5000億もあるんですね。ビックリです。すべてアメリカ側に回っていくのであれば、一国民として税金を払いたくないですね。
( 2010年09月12日 12:20 [編集] )
>そう思ってもらう為にも、報道が必要だと思います。



Re: サンデーフロントライン
わかりやすかったです。
本当に、特集で放送されたこと、大切だと思いました。
関心、というか知らなかった人たちも見てもらえるって事は、とても大きいことです。
給油の代わりの答えが、5000億だったのですね・・・・・。
>断定はできませんが、その要素があるが故に何処にどんな支援をするという事が伝えられず金額先にありきだったと思います。
本当に無知です。
アメリカに強い姿勢のできるって、そういうことだったんだ。
( 2010年09月12日 12:31 [編集] )
>ブログやHPは関心がある人が積極的に情報を得る場所なので、やはりテレビのようにつけたらアフガニスタンのニュースやっていた!という報道でしか多くの人に伝えられないかもしれません。

Re: サンデーフロントライン
うちにはTVがないので見られませんでした。。。
>わお!
本や雑誌などで常岡さんの体験談と久保田さんの写真のコラボ等掲載されることがあれば是非買います!
>フラッシュはモノクロページですが、記事を載せてくれました。
やはり、話だけだと現地がどんな状況なのか、今回初めて興味を持った方などにはわかりにくいかもしれません。

それにしても味丸君のご家族が心配です。。
>僕と常岡さんでなんとかします。
( 2010年09月12日 15:31 [編集] )


サンデーフロントライン
久保田さん、常岡さんのもっとも伝えたいこと。は、とても分かりやすかったです。時間の問題もあったと思うのですが、久保田さんは、どのような状況や人々の暮らしから、本当に困っている人のためになっていないと感じたり、思われたのか…また、困っている人々は、どれほどの過酷な生活なのか…想像がつきません。うかがってみたいなぁと思いました。
( 2010年09月12日 21:49 [編集] )
>そうですね。
昨年からアフガニスタンには難民としてくらしていた人たちが帰還していますが、その多くの人たちは既に帰るべき家が無くなってしまっています。UNHCRが帰還民のサポートにあたっていますが、予算が足りない状況です。
5000億円の一部でもそちらに廻れば多くの人が助かると思います。
そんな、アフガニスタンの市民に密着取材した内容の特集をテレビでやってもらおうとNHKとすべての民放の門を叩きましたがすべて断られました。残念。講演等で地道に伝えていくしかない状態です。

Re: サンデーフロントライン
ただいま録画を拝見いたしました。
とてもわかりやすくポイントを突いた良番組だったと思います。他局や、より視聴率の稼げる時間帯にも、同様の内容が報道されるべきなのですが…
久保田さんも常岡さんもTV映えなさいますね♪リアルではもっと素敵でいらっしゃるのかしらん♪

>テレ朝の決断に他局もアフガニスタン報道に乗り出してくれたら良いと思っていたのですが、その動きはないようです。
常岡さんも僕もリアルでは。。。戦場に行く人とは思えないお茶目な人間ですよ。
素敵かどうかは。。本物を見て判断してください。



久保田弘信の作品ショップ




久保田の写真集。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/305-046869b4
    この記事へのトラックバック


    最新記事