常岡さん帰国後の動画。

2010年09月08日 01:59

関空に帰国して、会見を開き、羽田空港に到着して会見を開き、羽田空港の外に出て3度目の会見をした常さん。
冷静に、滑舌よくインタビューに答える彼が5ヶ月に及ぶ辛い監禁生活から帰国したばかりだという事実をみんな忘れているようだった。
あまりにも非効率的なインタビュー。
誰一人、少しでも早く常岡さんを解放してあげようなどと思っていなかった。

常岡さんと同居している人から僕の携帯に「今日は帰って来れないのですか?」とメールが入った。
マスコミから解放されたら、僕が責任を持って送り届けますと返信。
その時間は深夜の2時近くになってしまった。

本来なら今までのアフガニスタンでの取材内容を含め、アフガニスタンがどういう状況なのかテレビで特集を組んでもらいたい所だが、残念な事にすべて断られてしまった。
4500億円の支援をする国。その国の政府側にいる人間が常岡さんを誘拐していた。
単なる誘拐~解放のストレートニュースではなくアフガニスタンの現状を伝えるべきだと思うのは僕だけなのだろうか。twitterやブログの読者は伝え続けてほいと言ってくれているのだが。

僕が作ったアフガニスタンのDVDのタイトルと同じ。伝えきれなかった真実が今回も。
久保田弘信の作品ショップ

ネットで流しても収入にはならないのでアフガニスタン取材の赤字解消にはつながらないが、知ってもらいたい。
仲間の板倉が編集した動画をアップしました。
帰国後の常岡さんです。










スポンサーサイト


コメント

  1. | URL | -

    久保田さんの日記読むと、謝礼とかお金とかそういう言葉がたくさん出てくるんだけど 
    タナボタ収入を得るために常岡さんといるんですか?  

    もちろん収入を得られなけば困る現実もわかります。

  2. 中村U子 | URL | S2hV0GyI

    Re: 常岡さん帰国後の動画。

    久保田さんが常岡さんとの「友情」の為だけに如何に血のにじむ思いで生活を犠牲にしてこられたか、ジャーナリストとしての生命である「情報」をマスコミが如何に理不尽にボッタクリしてきたか、このブログの過去記事を真面目にお読みになればわかる筈です。

  3. 中村U子 | URL | S2hV0GyI

    P.S.Re: 常岡さん帰国後の動画。

    また、久保田さんの書かれているように「邦人拉致」という「美味しいネタ」のみに焦点を当てるマスコミの対応に、怒りや苛立ちとも言えるものを覚えます。常岡さんや久保田さん、その他フリージャーナリストの皆さんが命がけで追求している「情報」が、広く報道されることを切に望みます。

  4. kame | URL | PAdImsec

    Re: 常岡さん帰国後の動画。

    ジャーナリストのプロとして、画像や映像は、収益の対象です。
    その貴重な映像をネットで流していただけたことに感謝します。

    本当は、もっともっと、普通にNEWSで流されるべき事なのに、流されない日本のマスメディア。
    とても残念です。

    この動画を、多くの人が見てくれたらと思います。


  5. | URL | -

    Re: 常岡さん帰国後の動画。

    >1番さん

    外側に映し出されるのは、貴方の心そのものです。
    貴方に見える世界も、貴方の心そのもの。

    インプットした情報が同じでも、
    貴方を通した後のアウトプットの世界は、
    あまりに貧しく、殺伐としていて、お気の毒です。

    どんな理由で嫌がらせをしたかったのか分かりませんが、
    結局、貴方の心の貧しさをさらけ出しただけです。

    合掌。。。

  6. なな | URL | -

    伝え続けて下さい。お願いします。
    何か、行動に表せたらと、テレビ局などに、アフガニスタンを特集して下さいと、メールしてみようと思ってます。

    応援しています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/301-1316ecc2
この記事へのトラックバック


最新記事