fc2ブログ

岐阜駅での写真展、出会いと再会

2022年10月05日 13:40

いつも写真展は出会いと再会を生んでくれる。
銀座でも、宮崎空港でも多くの出会いと再会があった。

IMG_3896_Original.jpg
岐阜駅での写真展でも多くの出会いと再会に恵まれた。
IMG_3904.jpg
僕の岐阜でのママのようなお姉さんのような存在。
感性の塊のようなナホママが久しぶりに僕の写真を見てくれた。
「ねえ〜ヒロ〜これって写真撮っていいの〜」と。
勿論良いですよ〜と答えると、一枚一枚熱心に写真を撮っていった。
後にナホママが自身のFBで紹介してくれた。

IMG_3905.jpg
中学の同級生モモちゃんが宮崎空港に続き、岐阜駅での写真展にも来てくれた。
彼女は宮崎空港の写真展に、、なんと!日帰りで来てくれた。
今回来場してくれた人で宮崎空港と岐阜駅の両方を見てくれた唯一の人。
「展示場所や展示順序が違うと写真がもたらす雰囲気が違ってくるよね〜」と僕が話。
「本当、同じ写真なのに違って見える」と同感してくれた友人。
改めて写真の展示順序が大切だと気付かせてくれた。

IMG_3939_20221005132453e17.jpg
そして、最終日、撤収寸前に来てくれた人。
僕の恩師とお話ししていて、僕が到着するとマスク越しに「誰かわかりますか〜」と
え!全然分からんん。
え!マジ誰?
マスクを外して「久保っちゃん僕ですよ〜」と言われ、一気に記憶が20年近く遡った。
なんと、僕の教育実習生時代の教え子が来てくれた。
これだけ年月が経っても久保っちゃんと呼んでくれる教え子に感謝。

来せずして、岐阜県立大垣東高等学校の3代が揃うことになった。
僕の恩師、僕、そして僕の教え子。
今思えば、3代揃って記念写真を撮ればよかった〜。
そして、今回の写真展を取材し記事にしてくれた岐阜新聞の記者は東高校の僕の後輩。
IMG_3930_20220925115918ac6.jpg

そして、そして、僕の生まれ故郷の大垣市長も東高校の僕の先輩にあたる人。
前市長時代から大垣市とのお付き合いがあり、市長さんから年賀状が来たので、銀座の写真展の案内をしつつお返事したら、直筆の丁寧なお手紙が来た。

大人になって思う。
東高校で良かったと。
東高は進学校でありながら文武両道を目指していて、部活は絶対何かやらなければならなかった。
偏差値だけを追求する学校じゃなかったからこそ、今の僕の土台があるように思える。
偶然かもしれないけど、東高校の卒業生は人の縁を大切にしてくれている。

写真展は多くの出会いと再会をもたらせてくれる。
今回は僕の写真を気に入ってくれ、絵に描いても良いですか?と聞いてくれる人も現れた。
勿論OK。

空港に続きJRの駅という公共のスペースで写真展を開催して、普段写真を見る機会がない人も通りかかりに見てくれた。
これからも地方都市に写真を巡回させたいと思っている。

そして次回は僕の生まれ故郷、大垣市で開催したいと思う。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2022/9/16時点)





久保田弘信の作品販売ショップ

メタルプリント販売中。
関連記事
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/2954-2ac0e0ea
    この記事へのトラックバック


    最新記事