ブログとtwitter

2010年08月19日 00:34

一昨日からの常岡さんの情報に対して多くのアクセスがある。
このブログとtwitterをリンクさせたのが良かった。
ブログをアップするとフォロワーの人たちがRTしてくれ、情報が広がっていく。
RTせずに記事だけを読んでくれる人を含めればかなりの人が常岡さんの情報を気にかけ、読みに来てくれていると思える。
ネット関連に弱い僕はアクセス解析をうまく付けられないでいるが、FC2の日記ランキングが一気に57位まで上がった事からもtwitterをしていない人のアクセスが相当数あったようだ。

多くの人たちがtwitterの中でRTしつつコメントをしてくれている。
しかし、不思議な事にブログへのコメントはtwitterの10分の1もない。
皆さんのアフガニスタン報道に対する意見、常岡さんへの想いがブログのコメント欄に載った方がより広がりを
生んでくれると思う。

関連RTを見た限り、バッシングするようなおかしなコメントは一つもなかった。
できれば気軽にブログにもコメントして頂きたい。
僕自身はブログのコメント欄が皆さんの意見であって良いと思っています。
新たな報道の一歩の為にもよろしくお願いします。



久保田弘信の作品ショップ











スポンサーサイト


コメント

  1. Re: ブログとtwitter

    Asukal氏のブログから来ました。
    実は常岡氏については何も知らず、ブログの中のShamil氏としか知りませんでした。
    氏のブログのおかげで(NOKIA UNLOCK)、スーマートフォンの世界にはまってしまった様な者です。

    実は海外に住んでるの氏の誘拐報道さえ、今まで知りませんでした。
    氏が無事に戻ってこられることを心から願っています。

  2. 中村U子 | URL | S2hV0GyI

    Re: ブログとtwitter

    ブログへのコメントよりツイ~トに偏ってしまう理由のひとつに
    「ツイ~トへの返信は簡単にチェックできるけれど、コメント欄でのやりとりをチェックするのは面倒」
    って怠慢さがあるんですよね(^^ゞ >自分
    まずは「最新コメントのRSS」を購読に追加☆

  3. yuos27 | URL | R7yHZukA

    Re: ブログとtwitter

    檸檬屋での講演に参加しました高校生の者です。

    常岡さんの情報が入っていないかと毎日ブログを拝見させて頂いております。
    この度は解放へ繋がりそうな情報が入ってきたということで、まだ安心はできませんが良かったなと思っています。

    しかしメディアは全く無関心です。
    新聞やネットニュースで調べてみても、どこも取り上げていません。
    誘拐された時の騒ぎと全く違いますね。

    日本のアフガン問題の無関心さには呆れます。
    学校の図書館にある英字新聞を見ると、毎日のように国際欄に大きく取り上げられています。
    それに比べて日本ではたまに隅に載るだけ。

    国民が関心を持っていないからメディアは取り上げないようにするのではなく、メディアが取り上げないから国民が関心を持たないのではないかと感じます。
    毎日多くの人が亡くなるような情勢であること、日本が4500億円も支援していることをもっとメディアが取り上げれば、確実に国民の関心はあがるのではないでしょうか。

    アフガン=危険だと多くの人が知っていますが、具体的に何が起きているのかを知っている人は多くいません。
    興味の有無に関係なく誰でもアフガンで起こっていることを少しでも知っているようになるには、メディアがもっと沢山取り上げなければならないですね。

    早く常岡さんが解放されて、またお話を聞きたいです。
    久保田さんは今常岡さんの解放に向けて大変だと思いますが、頑張って下さい!

  4. Asukal | URL | -

    Re: ブログとtwitter

    ある意味Twitterはクローズドな領域のような気がします
    がかなり普及してしまい、そこで得た情報やRTを再度Blog等の
    サイトへフィードバックするのはかなり困難と思います。
    私はそんなクローズドなTwitterが好きではなく
    どうでもい呟きしかし無いようにしておりますし面倒なのでほとんどログインもしません(苦笑。
    Twitterでは 『Blogにこんなこと書きました!見てください』
    とBlog(サイト)へ誘導するという使い方はどうでしょうか?
    偉そうにすいません。

  5. Re: ブログとtwitter

    Asukalさんのお導きでこちらへ辿り着きました。事後承諾ですが、AsukalさんのShamilさん救出プロジェクトに乗りました。最新情報入りましたら発信していただけることを切望しております。どうぞよろしくお願いいたします。

  6. ブーゲンビリア | URL | -

    Re: ブログとtwitter

    こんばんは。
    ツイッターで以下のニュースをひろいました。

    地元関係者が常岡さん解放交渉 監禁グループと独自に
    http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010081901000525.html

    そこでさっそくブログに掲載させていただきました。
    わたしが今できることは多くの人に知らせることだと思います。

    久保田さんのブログをリンクさせていただきます。
    よろしくお願いします。
    常岡さんの無事を祈っています。

    ご存じだと思いますが、
    こちらのツイッターも参考までに。

    中田考
    http://twitter.com/HASSANKONAKATA

    ツイッターはブログ以上に有効な手段だと思います。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/284-3773a9e0
この記事へのトラックバック


最新記事