パルのダーツ仲間

2010年07月14日 17:33

行きつけのダーツやさんでは僕の仕事はカメラマンとしか言っていなかった。
お陰様でダーツ仲間は僕の事をPーchanと呼んでくれる。

これには実は失敗があって、お酒を飲むとダーツが下手になってしまうので、酔っぱらい用のカードの名前をPーchan、メインカードをhiroにしていたのだが!いつの間にかメインカードの能力が出せなくなり、
Pーchanがメインになってしまった。

アフガニスタンで常岡さんが誘拐された事件では民放全部とNHKに顔を出してしまった。
パルのマスターを含め一部の人しか知らなかったジャーナリスト久保田=Pーchanの姿が露わになってしまった。
ありがたいのは仲間達、テレビで見て心配してたんだよ~!と言ってくれるものの、パルでの僕は今まで通りPーchanでいられる。 いきなり久保田さんになったらちょー悲しい。
最近、ダーツはスランプだし、パルでは冗談ばかりで素の自分でいられるのが嬉しい。

たまたま写真集を持っていた時、昔からの僕の友人が「Pーchanの写真集とっても良いから買ってあげて下さいよ~」と勧めてくれた。
僕は。。自分では勧められない弱気な人なので。。

パルのオーナーとBBさんは既に写真集とDVDを買ってくれている。
なんとなくノリで学生のA子チャンも買ってくれている。

パルの常連さんで一番ダーツが上手い人がパルコインでならいくらでも買ってあげるよ~と言ってくれ、
最近仲良くなったオタマジャクシが大人になった時の名前を持つ常連さんもコインで写真集とDVDを買ってくれた。

アフガニスタンの事にそれほど関心があったかどうか分からないが、一人のダーツ仲間の出版物として買ってくれた気がする。
勿論、買ってもらって損する内容にはなっていない。

時折、ミクシーやブログを見てくれているダーツ仲間。
僕の仕事を知った上でもダーツ下手なダーツ仲間として付き合ってくれるのがとても嬉しい。



久保田弘信の作品ショップ



スポンサーサイト


コメント

  1. Defrag T-bone | URL | -

    Re: パルのダーツ仲間

    とても素敵な仲間に囲まれてるんですね~。
    ダーツも一緒にやると、きっと楽しいんだろうな~

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/268-f0114c41
この記事へのトラックバック


最新記事