fc2ブログ

オンライン写真展、無事終了。

2021年02月24日 12:21

コロナ渦でなければトライしなかったであろうオンライン写真展。
今回はhideさんの協力でzoomを使って一枚ずづ写真の解説をしていく、と言う新たな取り組み。

今までリアルに僕の写真展を見てくれている友人も参加してくれて。
「今まで久保田さんの写真見てましたけど、解説付きで見ると一枚一枚の写真への思いが伝わっていいですね〜」と。

写真展のキャプションができるだけ短くしている。
キャプションを読むより写真を見て欲しいから。
0hHHhRZNgTLoUh41614135682_1614135700.jpg
リアルな写真展で使った写真。
この写真のタイトルは「アフガニスタンで活躍するロバ」
アフガニスタンでロバは貴重な移動手段として現在も使われている。
首都カブール近郊は車の渋滞が起き始めている現在、このような風景が見られなくなるかも
しれない。
なるほど!と思われるかもしれないが、長く内戦を続けていたアフガニスタンで何故車が増えてきたのか?
写真展ではそこまでの説明書きはつけていない。
bsCuALXK833CZw81614135626_1614135640.jpg
この写真は「アフガニスタン、カンダハルの子どもたち」
空爆で破壊されてしまった家の前にいた子どもたち。
写真展の説明文で、空爆で自分の家を破壊されてしまったのに僕のカメラに笑顔を見せてくれた。
なんて言う、感動を押し付けるようなキャプションは書きたくない。
でもオンライン写真展だと、自分の言葉で写真の背景を説明できた。

hideさんも僕もやってみて良かったという感じ。
手間がかかって、なんの儲けもないけど、アフガニスタンのことを知らない人たちにアフガニスタンの写真を見てもらえるのはとても嬉しい。
第二回も開催予定です。
第二回は多分、イラク。

フォトジャーナリスト久保田弘信の作品販売ショップ
「アフガニスタンで活躍するロバ」、「アフガニスタン、カンダハルの子どもたち」は写真展で使用した A3ノビの額入り写真を販売しています。
この2点に限らず、過去の写真展で使用した写真を販売して、次なる写真展の写真を製作していくつもりです。
気に入って頂けたら是非!



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界のいまを伝えたい [ 久保田弘信 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/29時点)



スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/2634-7e790aa3
    この記事へのトラックバック


    最新記事