fc2ブログ

きみと、波にのれたら

2021年01月09日 07:30

かれこれ2年前、札幌で時間があり「名探偵コナン 紺青の拳」を観た。
コナンはコナン好きな人と一緒に観たい。
観終わった後の感動の共有のために。
札幌の友人たちの都合がつかず、生まれて初めてコナンを一人で観て、
その感動にひたりながら映画館のロビーを横切る時、
w_7735.jpg
一枚のパンフレットを手に取った。
タイトルを見てサーフィンがテーマと知り、守りたい人がいる、会いたい人がいる、というサブタイトルを読んで
是非、観たいと思い、パンフレットをもらってきた。
しかし、タイミングを逸してしまい、上映中に見ることができなかった。

そして2021年、ついに「きみと、波にのれたら」を観る機会が来た。
アマゾンプライムで無料で観れることを知り、その場で観ようかと思ったが、一人で観たくないと思い、
3日待って、友人と一緒に観た。

キャラクターの設定とかちょっとお茶目で、想像と違ったが、途中涙腺を緩ませながら、観させてもらった。
西高東低で寒気が舞い降りてきている、真冬の今でも、すぐに海に行きたくなった。
近年、一番の趣味がサーフィンなので、、
ロングでドルフィンはなかなかきついし、ロングでエアーリバースは無理じゃないかとか、色々と突っ込みどころはあるが
僕個人としては観て良かったと思える映画だった。

雪が降った後、サーフィンして、願いが叶うなら、ブーツ、グローブで完全装備でサーフィンしに行くぞ!
と思った。
「きみと、波にのれたら」を観終わって、一つの歌がリフレインするようになった。
『きみと、波にのれたら』港&ひな子の歌シーン
次回サーフィンに行き、波待ちでゆったりした時間ができたら、必ずリフレインすると思う。
何はともあれ、観れてよかった。



久保田弘信の作品ショップ

1月31日まで新春初売り開催中!
(額付きの写真をお買い上げの方に写真額を発送する際に同胞できるものをプレゼントします。)
(中身は届いてからのお楽しみで。)
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/2578-a2349052
    この記事へのトラックバック


    最新記事