常岡さんの報道と初スポンサー。

2010年06月18日 02:50

常岡さんの事は毎日新聞のスクープであったためか、新聞とネット上での報道で終わってしまい、知る人ぞ知るニュースとなってしまった。
テレビとしては毎日新聞によりますと・・・。と報道できないようで。
独自のルートで裏を取る(常岡さんの直接の声を聞く、もしくは拉致したグループのコメント)が必要なようだ。

忘れかけつつも常岡さんの無事を祈る人は多いと思う。
誘拐されたとき、過熱報道ですべてのテレビ局が常岡さんのニュースをながしたのだがら。
ネットや新聞はチェックしないけど、テレビは見る人。
そんな人たちに常岡さんの生存が伝えられないのは悲しい。

常岡さんが誘拐されたとき、どの局が証拠をつかんでから報道しただろう?
誘拐された場所に関してもクンドゥスではなくお隣の州だと報道だれたこともあった。
生存さえ不明だった常岡さんが毎日新聞と直接電話で話した事はスクープ中のスクープだと思う。
毎日新聞のお手柄でもいいじゃない。
そんなハッピーなニュースは伝えようよ。

折しもアフガニスタンのカルザイ大統領が来日し、日本政府は4500億円ものお金をアフガニスタン支援に使うと明言した。
そのアフガニスタンがどんな状態で何が必要なのか。
そんな特集が組まれないのが不思議で仕方ない。
こんな状態じゃ国民はどういう風にお金を使ってほいか意見を述べる事もできない。

大切な事だけど視聴率が取れない。
そんな情報はテレビでなくネットで報道する時代になってきたのかもしれない。

それじゃあジャーナリストは取材費さえ稼げない。
仕方なく僕はスポンサーを募集した。
ブログ読者の人たちはツイッターでも呟いてくれた。本当にありがたい。

そして、期間限定ではあるが、初スポンサーが決まった。
虹有社。
僕の写真集を出版してくれた出版社だ。
出版社の人と偶然UNHCRで出会った事がきっかけで写真集を作ってもらう事になった。
本が売れないこのご時世、決して大きな出版社ではないが僕を応援してくれる。
まだバナーさえ出来ていないので、まずはリンクを

http://www.kohyusha.co.jp/books/afghandonation.html
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/256-e3c97509
    この記事へのトラックバック

    [雑記]虹有社 売上金全額を筆者に寄付する

    虹有社という出版社が、報道写真家の久保田弘信さんの「僕が見たアフガスタン Afghan Blue」の売上金全額(最大500冊分)を久保田さんに寄付するという。 http://www.kohyusha.co.jp/books/afghandonation.html ----------------------------------------------------..



    最新記事