アフガニスタン講演。上智大学にて。

2010年06月14日 16:51

AFG_0808w.jpg
首都カブール
何故かニュースにならないアフガニスタンの現状。

友人の常岡さんが誘拐された時、情報が定かでない過熱報道があっただけで、アフガニスタンがどんな状態になっているのか?何故誘拐事件が起きてしまう状態になったのか?そんな報道がない。

日本政府が「民政支援」をすると明言し、日本人が誘拐されてしまった国。
これほど日本と関係性が深いアフガニスタンの報道がない理由がわからない。

これはダメだ。と諦めている時に僕の友人が講演やりましょう~よ!と妙に甲高い声で熱く語ってきた。
僕としてはアフガニスタンに思い入れもあるし、常岡さんの事もあるから伝えたい。
でも、日本の人たちが知りたいと思っていないのに伝えようとしてもピエロだと思い始めていた。

友人は「そんな事ないですよ。知りたい人一杯いますから。僕が計画しますから」とまた甲高い声で。
そこまで言われちゃ・・・。友を信じてみよう。

そして学生の有志が集まり、6月19日の講演が決まった。
短い期間にそれぞれが役割分担をして、会場を決め、チラシを作ってくれ、講演後の懇親会の場所まで決めてくれ。

当日、舞台にあがるのは僕。
多くの力が集まり舞台を整えてくれたら僕はプロとして最高の仕事をする。

お時間がある人は是非足を運んでください。
僕の話だけではなく舞台を作り上げてくれた学生達の仕事を見て欲しいです。

場所は四谷駅のすぐ近く。
6月19日上智大学にて講演。(3号館3ー321教室)
開場17:30~。開演18:00?17:30~。開演18:00~

大学構内で講演しますが、一般の方も勿論参加できます。
詳しくはHPにて
http://www7b.biglobe.ne.jp/~kubota-photo/index.html

久保田弘信の作品ショップ







スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/253-0d183a72
    この記事へのトラックバック


    最新記事