FC2ブログ

母校

2020年08月02日 15:44

コロナの第二波が始まってしまったようで、GOTOキャンペーンが開催されているのに、移動の自粛が要請されるという
なんとも、辻褄が合和ない状況になり始めている。
移動できるうちに移動し、会いたい人に会っておきたいと思う。

海外取材に行く前も同じ想いになったが、いつ感染が自分にも襲いかかってくるかわからない世の中だと、原点回帰をしたくなる。

と、いうことで、久しぶりに母国を訪れてみた。
IMG_8435.jpg
週末、夕暮れの母校が見た目より美しく感じられた。
大人になって訪れてみると校庭の広さに驚く。
長年、東京の学校ばかり訪れていて、東京の大きさに慣れていたのかも。
IMG_3053.jpg
学校の裏側は鬱蒼として森のような感じだったが、綺麗に整備されていた。
IMG_1473.jpg
正門はここ。
ロックされていないのが、田舎っぽくて好ましい。
IMG_4747.jpg
僕は反対側のこの橋を渡って学校に通っていた。
4年生くらいで、この川を飛び越えることが可能になった。
大人になって飛び越えようとすると、、ちょっと遠い気がして、かなり身構えてから飛び越えてみた。
IMG_4519.jpg
あの頃に戻りたい、とは思わないが、苦い思い出も含めて、今では全てが良い思い出に思える。
IMG_8354.jpg
コロッケ屋さんは無くなってしまっていたが、自販機は健在だった。
IMG_5399.jpg
東京では見かけない懐かしいチェリオを飲んでみた。
IMG_2982.jpg
小学校のすぐ隣が中学校。
僕の頃、2面しかなかったテニスコートが4面に増えていた。
一緒に行った同級生が「錦織くんとか活躍しているからじゃない?」と
ありえるかも。

ともあれ、ある種の青春時代を過ごした母校を訪れることができてよかった。

久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ


Online Photo Exhibition
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/2486-b670e1f2
    この記事へのトラックバック


    最新記事