FC2ブログ

スリランカの写真

2020年07月29日 18:30

縁があって訪れたスリランカ。
思い起こせば、どの国も縁があって訪れている。

僕が始めてスリランカに上陸した時は北部でまだタミールタイガーが頑張っていた頃。
スリランカを訪れて始めてシンハラ人とタミル人の確執を知った。
「ニカン」という素敵な言葉があるスリランカ。
僕も滞在中、何してるの?と聞かれて「ニカン インナワ(ぼーっとして何もしてない)」と答えたら、君もランカ人だね〜!とめっちゃ喜ばれた。
島国らしく、人々は明るく人懐っこい。
MnjRiGqYvng9olT1595936066_1595936080.jpg
建物やスリーウィーラーの配色もエキゾチックでカメラマンにはたまらない国。
s9rf86IgMO5auL21595935985_1595935999.jpg
そんなスリランカが津波に襲われ、多大なる被害を受けた。
津波の被害の中でも生き残ったヤシの木。
日本と同様に復興のシンボルになった。

スリランカには日本からの支援も多く、津波の被災者が避難した村に福岡村という村まである。

時が経ち、ビーすボートでスリランカに立ち寄る機会があった。
滞在は1日だけなので、僕が住んでいたゴールまで行くことはできなかったが、コロンボ周辺を懐かしく
観光させてもらった。

そんな懐かしいスリランカの写真をオンラインでアップしました。
Online Photo Exhibition
ピースボードで立ち寄った時に訪れたアーサーCクラークのお墓の写真を捜索中。

久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/2484-4ef9acce
    この記事へのトラックバック


    最新記事