fc2ブログ

東京の新型コロナウィルス感染者数

2020年06月20日 18:10

緊急事態宣言が解除され、あれほど厳しく決められていた東京アラートもなくなった。
東京アラートは何だったのだろう。
ステップ1〜3、感染者が増えれば逆戻りすることもある、と言われていたのに、連日感染者が増えていても
都知事の発言は「感染者は増えていますが、、」「が」になっている。

3月から5月にかけて様々な式典やイベントがあり、カメラマンとしては一年で一番忙しい時期だったが、、
撮影は殆どキャンセルになってしまい、一ヶ月以上の完璧なる自粛生活が続いていた。

緊急事態宣言が解除され、人々が動き出し始め、ついに仕事の打ち合わせで都心に出ることになった。
コロナ渦が始まって以来初の電車、初の都心行き。
IMG_4317.jpg
少し前までは人車両に一人しか乗っていないほど空いていたらしい電車が、夕方の時間ほぼ満席。

新宿に着いてビックリ。
予想を遥かに上回る人出の多さ。
打ち合わせは気を遣ってもらい、新宿駅から10分程歩いたちょっと外れのお店。
が、そのお店もほぼ満席。
地元の居酒屋さんと違うのは仕事帰りのサラリーマンが大声で唾を飛ばして話していること。
圧倒的な感覚の違いに驚愕するばかり。

ジャーナリストとして海外に赴き、実際に現場に行ってみるとニュースで知っている情報との格差に驚き、やはり現場に足を運ばなければ分からないことが沢山あると痛感していた。

コロナ渦の都心の映像はテレビで見ていたが、実際にその中に入ってみると人の多さ、警戒感の薄さにビックリした。
田舎とはいえ、東京都に住んでいる僕でさえこの驚きなのだから、東京をテレビでしか見たことがない人たちなら、想像を絶する光景だと思う。

人々が動き出せば、感染者は増えざるを得ない。
東京では連日20オーバーの感染者が出ていて、20日は39人。
東京やばいんじゃない?と思われる数字だが、実際に都心部に行ってみて、この人出の多さで39人しか感染者が出ていないなんて奇跡じゃないかと思える。
飲食店は勿論みんなマスクなし、静かに飲み食いしているかと思っていたが、一杯やりながらの打ち合わせが困難なくらいお店の中はうるさかった。
終電近くの帰りの電車は酔っ払いも多く、マスクなしで大声で話している人もちらほら。

マスクにどの程度の効果があるのか、新型コロナウィルスの感染力がどれほど強いのか、まだまだ分からない部分がたくさんあるが、この状態で20人前後の感染者しか出ていないのなら、コロナってそんなに怖くないの?
と思ってしまうくらいだ。
コロナに関してはこの数カ月で多くのな研究結果が発表され、色々な部分が解明されつつある。
コロナは怖い!というニュースばかりが多いが、コロナってそんなに怖いものでもない!ってニュースは発表しずらい世の中。
次回はそんなニュースを発信し続けている人を紹介したいと思います。

Online Photo Exhibition

モロッコのネコ完成。


久保田ショップ


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/2460-74f31b7f
    この記事へのトラックバック


    最新記事