FC2ブログ

コロナ渦による医療崩壊、政治崩壊でしょう。

2020年05月30日 03:06

非常事態宣言が解除されて一息、かと思いきや、コロナ渦にまつわる酷い話が連日出てくる。

アベノマスクにまつわる不透明な業者選択。
アベノマスク「隠されていた30億円受注」の疑念

持続化給付金でも不透明な業者選択

「持続化給付金」 769億円で受託した法人

今度はコロナ専門家会議で議事録作られていないことが明らかになった。
政府は3月、新型コロナ問題を「歴史的緊急事態」に指定し、将来の教訓として公文書の管理を徹底することを決定したにも関わらず。
安倍首相はのコメントは「適切に、検証可能なように文書を作成、保存していると認識している」と。

もはや言いたい放題。
大阪の吉村知事は「実際は誰かがテープでとっているとか、残しているんじゃないかと思います」とコメントしている。
え?そうなの?
まあ、普通、誰か録音くらいしてそうだけど。
それがでてはまずいの?

こんな時、地方自治体が頑張ってくれていると思っていたら、愛知県知事の東京と大阪は医療崩壊を起こしたと繰り返し発言、これに対して松井一郎・大阪市長が愛知県知事に対し「#大村寝てろ」などとTwitterに投稿している。

どの自治体もコロナ対策で一生懸命やっている。批判合戦している場合じゃないと思う。
そして大きな問題は自治体のリーダーが「#大村寝てろ」などという誹謗中傷に値するような言葉を使ってしまっていること。
誹謗中傷によって大切な命がまた一つ奪われたばかりなのに。
批判されることが多い政治家だから、「寝てろ」と言われたくらいでは平気かもしれないが、、
僕だったら、言葉の刃にやられて、永眠してしまいそう。
良識ある大人がTwitter上とはいえ、酷い言葉使いをすれば、「あの政治家だってやってるし」になってしまう。

言葉として発すれば、冗談のニュアンスも伝わるが、文字だと冗談も冗談にならない。
強烈な#タグを使った方が拡散率が高くなるが、#タグにつられて真偽も確かめずリツイートした人は
私はリツイートしただけだよ!
でなく、本人がその言葉を発したのと同じ責任があること、ネット社会での次なる悲劇を生まないために認識しなければならないと思う。

日本が医療崩壊していたのか、しているのか、詳しいデータがないとなんとも言えないし、どのレベルが医療崩壊というのかによっても変わってくると思う。

しかし、政治崩壊は確実に進んでいるように見える。
届かないマスク(もういらない)、届かない給付金(お店閉めざるをえない人が増えている)。
大規模な政策、多額の税金の使い方の不透明さ、誰が聞いても言い訳にしか聞こえない国会答弁。
医療崩壊も政治崩壊も食い止めなければならないと思う。


久保田弘信の最新刊あり

久保田ショップ


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/2447-3d7281f0
    この記事へのトラックバック


    最新記事