FC2ブログ

神奈川県、緊急速報メールで「外出自粛」を案内

2020年05月02日 20:35

行政を信用できない市民、市民を信用できない行政。
新型コロナの影響であちこちが狂い始めている。

5月2日10時、神奈川県知事、黒岩氏からの緊急速報メールが対象地域の人たちの携帯に届いた。

GWはがまんのウイークです。

今日から大型連休後半の5連休。
ふるさとへの帰省をはじめ、家族や友人と観光やレジャーなどを楽しむ絶好の季節ですが、今年だけは違います。
今は神奈川に来ないでください。今は神奈川から出ないでください。
そして、今はできるだけ家にいてください。
外出自粛の徹底をお願いします。

神奈川県知事 黒岩 祐治

神奈川に住む友人からは朝一番から携帯のアラートで心臓が止まるかと思った。
わかっていることを伝えるのが緊急なのか?と、情報と怒りの電話が僕のところにきた。

かなり怒っている友人に
八王子市も朝から「自粛を強く要請します」って市の放送が入ってたよ。と言った。
怒りが収まらない友人は「放送ならまだいいよ!外出自粛が緊急速報かよ」と
黒岩さんのこと悪く思っていないけど、これはやりすぎだよ。
ちゃんとブログに書いてくれよ!と言われた。

僕自身も朝から市長の放送が入り、我が家の目の前にスピーカーがあるので、びっくりして飛び起きた。
昨日までの放送と違うのは「特に夜間の外出は控えてください」という文句がなくなったこと。
どこかの国でもあった、新型コロナは夜行性なのか?という揶揄。
市長からの放送の内容が変わったのは誰かがクレーム入れたからなのかな、と思う。

多くの人が緊急事態宣言後の約一ヶ月、出来るだけ外出を抑え、自粛している。
一方で、開いているパチンコ屋さんには長蛇の列ができている。

県や市からのプレッシャーのようなアナウンスは県民や市民を苛立たせるだけではないだろうか。
そんなアナウンスがなくても感染したくない、感染させたくない多くの人たちは一生懸命自粛生活をしている。
一方で、要請なんか関係ないと夜のパチンコ屋や夜の街にくりだしている人もいる。某国会議員のように。

行政はどれだけ自粛を要請してもこのGWで多くの人が移動して感染が広まると思っている。
市民の方は要請に従って仕事がない中でも一生懸命自粛しているのに、行政からの保証は届かない、
緊急事態宣言は延長されそうだし、次の一ヶ月はもう持たない!とやぶれかぶれになりつつある。

国民、県民、市民が作り出した行政、
国民、県民、市民のために動いてくれているはずの行政。
お互いの信頼関係が失われれば、社会システムの崩壊につながってしまう。

暴動やデモを起こさない、起こしにくい日本人。
その日本人の我慢が限界に達した時、どうなるのか。
行政の次なる一手が期待される。
それは国ではなく地方自治体から動き始めているようだが。




久保田ショップ




スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/2425-092bffce
    この記事へのトラックバック


    最新記事