帰還民

2010年04月26日 15:38

パキスタン国内にあるアフガニスタン人のための難民キャンプが閉鎖された。
長年パキスタンで暮らしていた難民の人たちは行き場を失い、祖国へ帰還を始めた。

難民生活が長かった人たちは帰るべき家をなくしてしまっているケースも多い。
UNHCRが彼らの帰還をサポートする。
ジャララバードとカブールに設けられた登録所に難民の家族がやってきて、アフガニスタン国内で生活するためのレクチャーを受ける。
当座の生活費、健康診断、予防接種等をサポートしてもらう。

親がレクチャーを受けている間泣きやまない子供がいた。
母親も色々やることがあり困っていた。
取りあえずあやしてあげようと思ったらだっこになってしまい離れなくなってしまった。
DSC00174.jpg
母親が迷惑になるからこっちに来なさいと言っても僕から離れない子供

一通りのシーンは撮影した後だったので子供を抱き続ける事にした。
あ!このシーン撮影したい。と思って子供を降ろそうとすると子供は泣き出す。
結局、この家族の父親が帰ってくるまで子供は僕から離れなかった。

シリアにあったイラク難民の登録所では子供をあやす為のスタッフがいた。

アフガニスタン国内の治安は最悪の状態を迎えつつある。
それでも帰還しなければならない人がまだ沢山いる。
民政支援をすると明言した日本が出来ることは沢山あると思う。
IMG_4913.jpg
ポリオワクチンをもらう子供

久保田弘信の作品ショップ








スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/231-48151908
この記事へのトラックバック


最新記事