FC2ブログ

ペシャワール会の中村医師が銃撃されてしまった。

2019年12月04日 19:48

速報で中村医師が銃撃されてしまったことを知った。
第一報では命に別状なし、ジャララバードの病院で手術を受けると。
ものすごく強い人(運も)だし、銃撃されても生き残れる人だと信じていた。

夕方のニュースで亡くなられたことを知った。
久しぶりに手が震えた。

なんと言ったらいいのか。
言葉が出ない。

首都高を走る車の中で仲間と一緒に夕方のニュースを見た。

仲間の一人が「とんでもない国だな〜アフガニスタンは」と言った。
違う、
中村先生はそんな風に思われることを一番嫌だと思うはず。
僕は運転していなかったので、できる限りのことを説明した。

ペシャワール会を取材させてもらったこともあるし、中村先生やペシャワール会のスタッフにアフガニスタンのこと、色々と教えてもらった。
2010年、ジャララバードのオフィスを訪れたとき、中村先生と入れ違いで会えなかったことが悔やまれる。
顔見知りのチョキダールに「ドクター中村によろしくお伝えください」と伝言を残した。

お世話になりすぎていて、語りたいことはたくさんあるけど、、
うまく語れない。

アフガニスタンの人、中村先生と関わった多くの人が「ありがとう」の言葉を送っていると思う。

今はただ、ただ、
ご冥福をお祈りします。





スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/2305-b8da606f
    この記事へのトラックバック


    最新記事