FC2ブログ

我が家の家庭菜園

2019年07月10日 23:45

我が家には小さなお庭がある。
5年前に980円で買った桜の木は今や2Fに届くほどに成長した。

お部屋を掃除していて、期限切れの古い種を見つけた。
二度撒いても、目が出なかった。
やはり古い種はダメになってしまうんだ。

そう思いつつも三度目、残りの種を全部撒いてみた。
これぞ三度目の正直。
IMG_8049.jpg
キュウリと枝豆がついに芽を出した。

植物は面白い。
日々成長している気配がないのに、ふと気がつくと大きく成長している。
IMG_8050.jpg
そして、ついに枝豆が実った。
もちろん、農薬など使っていないので、葉っぱは虫さんに食べられている。

お庭の植物が心配で、出張に出かけるとき、近所のカメラマンの友人に水やりをお願いしてしまった。
実際は雨ばかりで、友人に迷惑をかけることはなかった。

出張から帰ってくると、テーブルの上に緑茶が残っていた。
出張に出るとき、ドタバタしていて、飲み切るのを忘れてしまった。

この時期、1週間放置したお茶はちょっと。
でも、捨てるのがもったいなくて、お庭の枝豆にあげることにした。
IMG_8065.jpg
貧乏な家庭に生まれ、今も貧乏、何事にも勿体ない!という意識が働いてしまう。
枝豆にお茶をあげても、、僕の好きな茶豆にはならないと思う。
それでも、お茶を捨ててしまうよりは良いかと思う。


久保田弘信の最新刊「世界のいまを伝えたい」あり

久保田ショップ



その買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/2193-4cf469ac
    この記事へのトラックバック


    最新記事