FC2ブログ

「世界のいまを伝えたい」お届け

2018年12月27日 11:53

浜松で知り合ったAikaさん。
人生初の僕の本を欲しいと言ってくれた。

送らせて頂こうと住所を聞くと、浜松ではなく実家の藤沢にいることが分かった。
そして、僕は今年最後のサーフィンのために藤沢に来ていた。
車には本を一冊しか積んでいなかったが、良かったらお届けしますよ〜!
と連絡。

サーフィン帰り、ギリギリ連絡がついて、本をお届けすることに。
何ヶ月ぶりだろう、娘の優愛にも会える。
海からわずか7キロほど、お家に向かっているときにメールがきた。
「優愛がリボンつけて欲しいと言って、ドタバタしています」と

優愛、僕のこと覚えていてくれたんだ〜
出会った瞬間は絶対照れて寄ってこないよ〜。と車の中で話しながらお家に。

優愛、予想通り、僕の顔を見るなりお母さんの後ろに隠れる。
僅か3歳にして、テレを知っている優愛。

優愛!元気だった〜?おいで〜!と言うとピョコピョコ走ってやってくれた。
IMG_6921.jpg
よその家の子ながらかわゆい。
こんな子がいたら、お父さんはメロメロだと思う。
48968195_1859911044131418_8119341678281621504_n.jpg
優愛にはクリスマスプレゼントとしてポストカードをプレゼントした。

後何年経ったら、優愛が僕の本を読めるようになるのだろう。
その時、僕は、、まだ生きているのかな〜。
などと未来のことを考えてしまった。

久保田弘信の最新刊「世界のいまを伝えたい」あります。

久保田ショップ



スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/2125-5b2f526e
    この記事へのトラックバック


    最新記事