FC2ブログ

八王子城址へ

2018年08月24日 15:49

八王子市内にはいくつかの城跡がある。
戦国時代、小田原と江戸の間にある八王子は重要な場所だった。

w3218.jpg

近年八王子城址は整備され、ちょっとしたピクニックに行ける場所となっている。
歴史的には八王子城が陥落したことによって小田原の北条氏が滅亡するという、熾烈な戦いが行われた場所だ。
あまり知られていないのが残念だが、秀吉の命によって上杉、前田の軍勢が八王子にきている。

w3220.jpg

資料館もあって、当時の歴史をジオラマと映像で体験することができる。
平日は、、ほとんど人がいないので、写真撮影にはもってこいの場所。

僕の友人に写真教室をマンツーマンで行った。
お家で、絞りとシャッター速度の相関関係など、基本の基本だけお勉強して、いざ八王子城址へ。
w3219.jpg
道端には綺麗な花が咲いていたりする。
建物、石碑だけでなく、訪れた場所にあるいろんな物に目を向けると写真が面白くなる。
HIRO3223.jpg
建物って、ついつい正面から撮影しがちだけど、こんな山がちな場所に立っていることを強調するために、手前に石段を少し入れ、
建物だけじゃなく、この場所全体がわかるように撮影してみる。
HIRO3224.jpg
古い井戸があった。
ここは大胆に切り取って、井戸のアップだけを撮影してみる。
HIRO3225.jpg
八王子城址の広場に向かう橋。
画になる場所ではないけど、橋の台座の苔、奥に見える橋を入れつつフレーミング。
HIRO3228.jpg
帰り際にちょっとお洒落なマンホールを撮影して終了。
プレーベートでは一眼レフを持ち歩かなくなった僕。
友人に写真を教えることで久しぶりに一眼レフを持って八王子城址に行ってみた。
人に教えることで、自分自身が写真を撮り始めた頃の気分に戻れて新鮮な気分だった。



久保田弘信の作品ショップ

新商品登場

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/2062-64048a66
    この記事へのトラックバック


    最新記事