FC2ブログ

全世代アゴラで講演

2018年06月24日 18:35

6月20日の立教大学に続き、21日は東京ウイメンズプラザで講演させてもらった。
主催はNPO全世代。
講演の依頼はその殆どが人伝。

以前に僕の講演を聞いてくれた人がNPO全世代にも属していて、僕を呼んでくれたら。
僕の紹介
「以前、久保田さんのお話を聞いて、とても興味深く、面白い。。」
この「面白い」が大切。

中東の話など難しくて、関心はあっても聞ききる自信がない。という人が多い。
僕の話を「面白い」と評価してもらえるのは最高の賛辞だ。

全世代の理事には元某通信社の人もいて、現役の社員の人を講演に誘ってくれていた。
そして、その人は多忙の中会場に来てくれていた。

イラクのサマワで会って以来、14年振りの再会。
社員でありながら、この人ほど鋭い人を僕は見たことがない。
その目は取材に対して一切の妥協を許さない!と語っていた。

僕は、、フリーランスなので、取材は妥協しまくり。
時間をかけて、一つの結果が出ればいいといつも思っている。
そして、ドライになりきれず、いつも現場に感情移入してしまう僕。

同業者でなおかつ、敏腕ジャーナリストに話を聞かれるのは、、流石の僕もっ緊張する。
と、言っても、それで堅苦しい講演をしない、できない僕だけど。

講演は無事終わり、講演後の交流会へ。
医療従事者の方々が多く、、真面目な雰囲気、、
だけど、ワインを飲んでしまった僕は、初対面の人たちを前に「にゃ〜」を連発。
講演の時とのギャプを見せつけてしまった。
変なやつ!と思われてしまったかも。。

人前に立ってお話するからといって、ネクタイにスーツ、真面目、は
僕には似合わない。
生まれ変わったらクールな男になってみたいと思う



久保田弘信の作品ショップ




スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/2033-85e59de7
    この記事へのトラックバック


    最新記事