Kabul Again!

2010年03月29日 02:48

再びカブールに帰ってくる事ができた。
今回は常岡さんの友人のアフガニスタン人と一緒なので、前回ほど怖くはない。

日本人だと分からない方がいいということで写真の服装のままカブールへ向かう。
hiroはざら

途中渋滞が酷くて車が全然動かない。
狭い車内に座ったままはキツイので、
降りようとしたら、降りちゃいけない!と言われた。

一人でカブールへ向かった時は日本の服装、車から降りて写真まで撮った。
いかに僕が危険な事をしていたかを痛感するとともに、相変わらずの強運に感謝。

今日は本当に渋滞が酷く、カブールまで五時間もかかってしまった。
前回は三時間。これも強運。

ともあれ、一番危険なジャララバードからカブールまでこれた。

取材結果は十分。
こんな時が一番危ない。
勝ち戦では怪我したくないし、死にたくないという守りの気持ちが芽生える。
そんな時は運は逃げていくものだ。

早く取材結果を持ち帰りたい気持ちを抑えて、最後まで取材を続ける。




スポンサーサイト


コメント

  1. GIBSON1 | URL | 3qDLwVWo

    Re:

    久保田様

    お疲れ様です。
    降りようとしたら、「降りちゃいけない!」と言われた・・・この文章だけで恐ろしさが伝わります。

    ジャーナリスト以前に一人の人間として心から敬意をはらいます。
    文章で気持ちを伝えるのは難しいですが、本当にお体だけはお気をつけくださいませ。

    私のおじいさんが昔、新聞記者をやっていたのですが、よく「成功した時は失敗もついてくる事もあるんだ」と、生前言っていました。

    心から応援しています。
    失礼します。


  2. YOSHIDA | URL | -

    Re:

    オバマ大統領が、カブールを電撃訪問したというニュースを見ました。その訪問によって、また状況が変わるのか変わらないのか僕には見当もつきませんが、どちらにしろ、久保田さん、その強運を帰国まで持って、よい取材をして帰ってきてください。

  3. がちゃぴん | URL | -

    Re:

    命がけの取材が久保田さんと共に日本に届くのを待っています。

  4. HIRO | URL | -

    GIBSONさん

    降りちゃいけない!⇨一人の時は降りて写真撮ってたんだから恐ろしいですね。
    時代が進化したおかげで、遠方のお会いしたことない人からも応援してもらえる。
    とてもありがたいです。

  5. HIRO | URL | -

    YOSHIDAさん 

    相変わらずの強運が続いています。
    日本に帰国してツケが回ってくるのが怖いす。笑!

  6. HIRO | URL | -

    がちゃぴんさん 

    イニシャッラー!

  7. アニラ | URL | INTzS.n2

    Re:

    お疲れ様です。
    全くう。素晴らしい強運の持ち主ですね。
    とはいえ、気を抜かずに、どうか気をつけて。
    無事の帰国を願っています。
    日本は寒いですよ。

  8. HIRO | URL | -

    アニラさん

    僕自身が怖くなるくらい海外では運が良いです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/201-02030a43
この記事へのトラックバック


最新記事