ジャーナリスト仲間!

2010年03月25日 17:02

10年になる。
1人のジャーナリストが僕のホームページを見てコンタクトしてきたのは。
同業者からのコンタクトは初めてだったのでビックリした。

彼は最近のアフガニスタンの事を教えて欲しいと言ってきて、
新宿で会い、アフガニスタンの話をした。

彼は日本人としては珍しく僕より以前からアフガニスタンを取材しているに、
そんなことは何一つ言わなかった。

日本では同業者としてより友人として付き合いがあり、10年の歳月を経て僕らを出会わせてくれたアフガニスタンで会うことができた。
ようやくカブールにたどり着いた僕に「久保田さん誘拐された方が良かったのに、一生食べていけますよ」といつものごとくとんでもない事を言う。

たった一日しか一緒にいられなかったが、常岡さんとアジマール、そして中田教授とのランチ、ディナーは楽しかった。
アジマールは声しか聞いた事がなく、どんな人かと想像ばかりが膨らんでいたが、
ユーモアのあるとてもフレンドリーな人だった。

アジマールが常岡さんの事をMr.あのう!って呼んでいたのがとても面白かった。
常岡さんが、何か答える前にあのう!と言うので覚えてしまったようだ。

イラクの時もそうだったが、僕と常岡さんは取材対象がバッティングしない。
僕は難民、常岡さんはアフガニスタンの政治の中心にいる人達の取材をしている。
我々の取材結果が日本のメディアに流れる事を祈る。





    
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/197-79e62719
この記事へのトラックバック


最新記事