ジャララバードからカブールへ

2010年03月24日 23:09

8時に起きて出発の準備をする。
何時にでるか?どのカローラに乗るかで運命が決まる。
チェックアウトをすませ、コーラを一缶飲んでから行くことにする。

大きな荷物を持ってリキシャーをつかまえるのは困難。
レストランで荷物を見ていてもらってつかまえるつもり。

ラッキーなことに今日は片言のファルシーを話すスタッフがいた。
彼は僕の荷物を見てコジャーミリン?と聞いてくれた。
神様、コーラ様ありがとう!
エムルーズ、マン カブール ミリン。と答える。

カブールに向かう乗合いタクシーが集まる場所までリキシャーで行かなきゃならない

んだけど、リキシャーつかまえてくれるかなー?
とお願いすると、ウォ!ズィ!ズィ!とパシュトゥー語で答え
僕のスーツケースを持ってリキシャーをつかまえてくれた。

第一関門クリア




    
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/195-0940ec30
    この記事へのトラックバック


    最新記事