FC2ブログ

2017年を振り返り、我が人生も振り返る。

2017年12月29日 15:02

2017年もあと僅か。
2017年を振り返り、我が人生も振り返る。

2017年も本当に多くの人に出会わせてもらい、多くの人のお世話になった。
そう、この仕事をしていなかったら絶対会えないような人と出会い、いろんな経験をさせてもらった。

昨年作った映画の上映会をやらせてもらい、人生初のオーストラリアへ行き、シリア難民のバシャールと再会できた。
w_9337.jpg
photo by Sugimoto

そして、オーストラリアの帰りには、我が人生を変えてしまったきっかけの国シンガポールを訪れ、僕の仕事を応援してくれる運命の人と出会った。
AK3I0177.jpg
シンガポールの友人と共に運命のゲストハウスを訪れた。
そう、ここに泊まって1人のパキスタン人と出会っていなかったら、僕は普通に旅行雑誌のカメラマンを続け、平和な世界の観光地を撮影し続け、幸せな人生を送っていただろう。

戦場カメラマン、僕は自分を普通のジャーナリストと思っているけど、、
この仕事をしてたから、行けた国、出会えた人、できた経験、とっても多くて感謝している。

一方でこの仕事をしていて失ったものも大きい。
安眠、普通の生活、結婚〜家庭。

年末になり、一年ぶりに再会した女性の友人に言われた。
久保田さんには友達紹介できないですよ〜。そんな仕事じゃ危なくって幸せになれないから。。
一瞬酔いも覚める。

僕のことをとっても応援してくれている人にも言われた。
久保田さん、とっても大切な仕事しているから、応援しますし、これからも頑張ってください。
「僕、普通に結婚したいんですけど、、娘さんが僕と結婚したい!って言ったらどうします〜」
それリャ〜全力で反対しますよ!
久保田さんの仕事とプライベートは違いますから。
この人とは縁を切った(絶交したわけでなく、、さりげなく)

前出の女性に言われた、世の中の女性(多分日本人)が求めるのは安定した職業、安定した生活、そして潤沢なお金。

今更ながらに、自分が結婚できない理由を悟った感がある。
世の中の女性(多分日本人)が求める要素、僕、全部持っていない。

世の中のためになる仕事したとか、写真集出したとか、ちょっとテレビでことあるとか、な〜んの役にも立たない。

考えてみたら、ジャーナリストに限らず、カメラマンも、結婚できている人はコマーシャルなどのちゃんと稼げる分野で活躍している人が多い。

さてさて、今年はオーストラリアからシンガポール。
トルコからギリシャ、そしてマルタ。
誰でも行ける安全な国の取材ばかり。
それで良いかと思う。

来年は、来年こそは、我が人生の目標に向かって突き進みたいと思う。

現地に赴くことも大切だけど、今年であった人たちとのつながりで「伝えること」にも力を入れて行きたいです。

みなさま、今年一年、お世話になりました。
お会いできてなくても、僕のブログを読んでくださっている方々にも大きな力をもらっています。

少し早いですが、良いお年をお迎えください。
そして、来年もよろしくお願いします。

フォトジャーナリスト
久保田弘信

スポンサーサイト





コメント

  1. 日比繁男 | URL | -

    Re:2017年を振り返り、我が人生も振り返る。

    有意義な人生を過ごされていますね。これからも健康で活躍され、益々有意義な人生を過ごされるよう祈っていますよ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1921-a99861b6
この記事へのトラックバック


最新記事