FC2ブログ

夢の話

2017年12月23日 23:37

僕はよく夢を見る。

ちょっと特技があって、一度起きてしまった夢の続きを二度寝して見ることができたりする。

イラク戦争から帰ってきた頃、よく米兵に撃たれる夢を見た。
起きた時はちょ〜気分が悪く、そのまま1日を始めるのが嫌で、再び夢の中に入る。
一度夢の中で撃たれている僕は米兵が隠れている場所がわかる。
そこを回避して、無事目的地に到着して起きる。

そんな夢はわかりやすいのだが、時折、全く想像できないような夢を見る。

夢の中で僕は競輪選手の養成学校にいた。
養成学校の食事係の女の子が3人。
どうやら、そのうちの一人が昔からの知り合いらしい。
名前もわからず、現実世界の誰に似ているわけでもなく、全くのオリジナルキャラクター。

「競輪選手になる人は沢山食べるので、普通より多めに作っているんです」なんて説明を聞いていた。

ここが夢なんだけど、突然、その3人と遊園地に行くことになった。
これまた偶然、僕以外に2人の男性がいて、3対3での遊園地。
この2人の男性も全く僕が知らないオリジナルキャラクター。

僕の元々のの友人の女子は先に遊園地のゲートをくぐっていて、僕ともう1人の女子が最後。
チケットを購入しようとした時、ポケットの中に財布が入っていないことに気がつく僕。
女の子が、私が出しておきますからいいですよ!と言ってくれたが、男としてちょ〜恥ずかしい。

前の4人に追いつくためにちょっと小走り、何故か左手をつなぐことになって、、
ちょっとドキドキの僕。
小心者の僕は前を行く、元々の女友達のことをちょっと気にしていたりして、追いつきたくないな〜なんて思っている。
この先、もっといいことがおきそうだと思っていた時、携帯電話の音で起こされてしまった。
起きた時、左手だけが暖かく、手を繋いでいた感覚が残っていてびっくりした。

大概、こういういい夢は続きが見れない。

もちろん、トライしたが、碌でもない怖い夢を見てしまった。

クリスマスが近いし、ちょっとロマンティックな夢を見たのだろうか。
時折、僕の脳はどうなっているのだろう?と思う。
現実世界に因がある夢なら理解できるが、競輪とか全く関係ないし、そんなテレビを見たわけでもない。

理系の僕は思う。
もしかして、パラレルワールド!
僕が寝ている間に見た夢はもう一つの世界で僕自身が経験していること。
そんな世界は一つだけじゃなく、沢山あるから、あまりにも現実感のある夢を見る。

僕が起きてしまうと向こうの世界のことはわからないが、向こうの世界では手を繋いだ僕のその後が進んでいる。

こちらの世界のリアルが原因になった夢はだいたいよろしくない夢。
こちらの世界のリアルとかけ離れた夢は、向こうの世界で僕が生きていて、活動している夢。

夢から帰ってきて、いつも思う。
そのまま向こうの世界にいれたら幸せなのにな〜と
向こうの僕は平凡だが、いつも幸せに暮らしている。

こちらの世界の僕は。。
なんだか、大変なことばかりしていて、、

いつの日か!できれば近い未来に、向こうの夢に憧れない、こちらの自分になりたいと思う。


久保田ショップ


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kubotahironobu.blog53.fc2.com/tb.php/1913-734cdadd
    この記事へのトラックバック


    最新記事